Twitter
外部リンク
サイト管理者
宝塚市 江原和明
kazuaki-ebara@tgikai.zaqrs.jp

2013年(平成25年)明けましておめでとうございます。

1月4日には、宝塚市役所市民ホールにて仕事始め式が午前8時45分から開催されました。市歌斉唱の後、中川市長より年頭のあいさつがあり、市議会を代表して私からも年頭のあいさつをいたしました。

2~3日の東京箱根間往復大学駅伝において、30年ぶりに日本体育大学が総合優勝をいたしましたが、予選会からの復活であり10区間中に区間新を出した選手はわずか1名のチームで優勝できたのは、それぞれの選手が自分の区間での役割を果たした正しくチーム力での優勝であったことを感じた。

今年の干支は『癸巳』(みずのとみ)年であり、『癸』とは、はるかという意味をもち「万事筋道を立てて物を考え処理していく」ことを意味し、

    『巳』は蛇が目覚めて、起こる、始めるなどの意味を持つことから、職員

ひとりひとりがしっかりと物事の本質を見極めて、計画を立てチャレン ジして、市民の皆様に評価していただける一年にしていきたいとあいさつした。

午後6時からは、宝塚商工会議所並びに青年会議所による「新年互礼会」が宝塚ホテルで開催されました。商工会議所会頭のあいさつ、市長あいさつの後、優秀企業に対する表彰が行われ、鏡割りと乾杯のあいさつをさせていただきました。

コメントは受付けていません。