Twitter
外部リンク
サイト管理者
宝塚市 江原和明
kazuaki5ebara@gmail.com

第19回目となる宝塚交通安全市民カーニバルが、午前10時から午後4時の間、宝塚ホテルにおいて開催されました。

阪神間でも唯一の市民参加型交通安全啓発事業です。

今回のカーニバルは、9月21日から30日までの秋の全国交通安全運動の一環として開催され、運動の基本として「子どもと高齢者の交通事故防止」を掲げています。

会場では、入場整理券をお持ちの約2,000人の市民の皆さんを迎え、本物の白バイと記念撮影できたり、交通安全クイズラリー、阪急電鉄による踏み切りの渡り方啓発など、交通安全啓発コーナーが設置されています。

また、ステージでは幼児交通安全クラブ等による活動発表、交通安全漫才、交通安全ビンゴゲームなどのプログラムが実施されました。

当日、オープニングセレモニーの時に、来賓を代表して開催をお祝いするあいさつをいたしました。

コメントは受付けていません。