Twitter
外部リンク
サイト管理者
宝塚市 江原和明
kazuaki5ebara@gmail.com

30日午後香川県高松市役所に訪問し、岡下副議長の歓迎のあいさつの後、まちづくり施策について説明を受け、質疑応答の後、中心市街地活性化事業で古い商店街が生まれ変わったと言われる、『高松丸亀町商店街振興組合』事務所に向かい、古川理事長から実際の商店街の特色について説明を受けた。

この『高松丸亀町商店街』事業が成功した理由の一つは、土地所有権と利用権の分離でありました、それによりテナントミックスが自由に行える環境が実現。商店街の中に診療所や保育所、介護施設の整備など、歩いて暮らせる街づくりを進めています。土地所有者全員の合意を得るまで4年間の歳月がかかったという苦労話も伺いました。

31日高知県県庁に訪問し、龍馬ふるさと博推進課より、高知城および坂本龍馬を中心とした勤王の志士立ちのキャラクター戦略や、大河ドラマ放映による観光客増加を一年間で終わらせない施策について説明を受ける。その後、高知駅前に設置した「龍馬伝」幕末志士社中という観光施設を見学。この施設は大河ドラマの撮影セットを復元しています、さらに駅前広場には巨大な坂本龍馬、武市半平太、中岡慎太郎のブロンズ像が設置され、観光客を迎えている。

午後、高知市役所に訪問し、上街地区(築屋敷)街なみ環境整備事業について説明を受けた。

コメントは受付けていません。