Twitter
外部リンク
サイト管理者
宝塚市 江原和明
kazuaki-ebara@tgikai.zaqrs.jp

22年6月 一般質問

1.入札制度の改善について

1)建築工事案件における、資材メーカー指定は問題ではないか?

2)電子入札における、事前辞退の対応改善について

2.行財政改革について

1)特別地方公共団体である財産区の特別会計創設について

2)人事管理システムと人事異動について

3)物品現在高調査の見直しと、定期監査による実態把握

3.消防行政について

1)119番の救急対応に係る、市民からの苦情

4.教育行政について

1)以前のスポーツ振興計画の総括および評価について

2)教育現場における職員の不祥事事件を受けての綱紀粛正について

平成22年3月 代表質問

1.子ども施策について

1)子ども手当の支給対象者の範囲拡大

2)赤ちゃんの駅および子どもスペース設置の計画内容

2.健康・福祉施策について

1)市立病院の内視鏡センター、緩和ケア病棟、血液浄化センターについて

2)高額療養費合算制度の改善(市立病院のレセプト一本化)

2)女性特有のガン検診無料クーポン発行事業の継続について

3)妊婦健診の助成制度の継続について

4)小児細菌性髄膜炎(特に、ヒブ髄膜炎)予防のために、ヒブ・ワクチンの接種費用の公費助成を求める請願が提出されているが?

5)特色ある公園づくり−−スケートボード公園を検討すべき

3.組織の活性化に向けて

1)電子入札制度の問題点(疑惑のある入札案件について)

2)DV被害者の住民票の閲覧制限について

3)コンビニにおける住民票等発行の先進事例を研究せよ

平成21年12月 一般質問

1.決算特別委員会指摘事項から

1)行政委員会の開催状況と委員報酬について

2)公用車のうち、低稼働率の課別専用車両は共用化すべき

3)子ども遊園を実態調査し、規程の再検討を

4)物品現在高調査の見直しと耐用年数(減価償却)概念の導入を

2.保育所について

1)保育所待機児童対策として、保育所新設公募について

2)保育所保健活動充実のため、看護職配置の推進について

3.小林駅前周辺整備事業について

1)小林フラワーガーデンの現状と安倉北緑化推進基地の

現状については

2)駅前ロータリー整備計画について

平成19年3月市議会(代表質問)

1.地方自治の信頼回復

カラオケ店火災事件について

クリ−ンセンター職場離脱問題について

入札制度および随意契約見直しについて

財政再建団体夕張市と本市財政状況の比較について

市長、副市長の退職金見直しおよび廃止について

2.協働のまちづくりの推進

コミュニティービジネスの推進策について

地域別まちづくり計画推進にむけて地域担当職員の増員について

指定管理者制度について

3.未来を築く子どもたちの育成

子ども条例の啓発について

子ども未来基金の活用内容について

放課後子ども教室推進事業

平成18年12月市議会(一般質問)

1.市民サービス向上に向けて

● 電子自治体としてサーバー機能の有効利用

○ 市営住宅入居者の年一回の所得証明書提出は、必要ないのでは?

○ 母子家庭の児童扶養手当現況届け時の住民票提出は、必要ないのでは?

◇ 個人情報の閲覧同意書により、それぞれの証明書は不必要となります。

● 証明書自動交付機の導入について

○ 以前より提案している、自動交付機の導入の決断をすべきと考えるが?

◇ 19年度末を目指して、導入を検討してまいります。

○ 住基カードの発行枚数を増加させるため、手数料500円の免除が必要では?

◇ 自動交付機導入の一定期間については、手数料無料を実施致します。

2.子ども部・子ども未来基金設置に向けて

● 放課後子どもプラン事業計画策定を早期に!

● 子ども議会の活性化の提案(委員会方式の検討)

● 認定子ども園の検討状況

○ 幼保一元化の認定子ども園の設置の方向性について

◇ 北部・西谷幼稚園で、課題を整理して早期に実施できるよう取り組む

● 宝塚市子ども条例の制定について

○ 平成13年以来提案しているが、いよいよ3月に上程予定と聞くが?

◇ 3月定例市議会上程に向け、パブリックコメントを実施いたしました。

● 宝塚市子ども向けホームページの作成

● 子ども部の設置

● 子ども未来基金の設置

○ 子ども施策充実に向けた、予算の拡充のため、基金が必要だ

◇ 3月市議会に基金設置条例の上程を予定いたします。

3.小林駅周辺整備について

● 小林駅前に、ロータリー設置を要望

○ 市内阪急10駅で、駅前広場の無いのは、唯一、小林駅となった。

◇ フラワーガーデンの移転先を確保の上、設置を検討する

4.住宅政策およびリバースモーゲージについて

● 市営住宅の入居優先枠

○ DV被害者と複数落選者の取り扱いについて

◇ DV被害者の緊急枠と複数落選者については、19年春の募集時から優先枠を設置いたします

● 長期生活支援資金制度(リバースモーゲージ)の活用

○ 要保護世帯における活用方針について

◇ 現在は対象者はいないが、今後要検討してまいります。