大阪・箕面市の市立箕面小学校で医療的ケアが必要な児童に対する支援を視察してきました。医ケア児に看護介助員が付き、他の児童たちと一緒に学校生活を送っていました。

支援学級に在籍する児童や、通常学級に在籍しながらも学習活動やコミュニケーションの取り方などに困難を感じている児童にもニーズに応じた支援をしながら、他の児童と一緒に学校生活を楽しむ取り組みを進めていました。

「ともに学び、ともに育つ」という同市の教育が、学校の子どもたち全体に大変よい影響を与えているようです。

小学校2 小学校1

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者
東京都 高倉良生
takakura.ryosei@gmail.com