バックナンバー 2018年 8月

 

介護医療要望公明党東京都本部の「介護・医療対策本部」は本日、厚生労働省で高木美智代・副大臣に会い、介護人材の確保、介護報酬の見直し、事務処理負担の軽減など、介護事業者からの意見を集約した20項目の要望書を手渡しました。

東京都本部では所属の全議員が今年4月から6月にかけて都内各地域の介護事業所などを訪問し、介護現場からの生の声を聞き取り、それをもとに対策本部として今回の要望を行いました。対策本部の本部長は私が務めています。

 

記録的な猛暑が続いているなか、都議会公明党は8月3日、中井・都教育長に対し、学校の体育館や特別教室への空調設備の整備を速やかに進めるよう緊急要望しました。

要望では、小中学校体育館への空調設備設置に対する都独自の補助制度の創設や、特別教室への空調設備設置の補助期間の延長、給食調理室の空調設備整備などを求めました。

学校空調設備要望

連日、都内の諸団体から来年度予算についての要望を受けています。
本日午前には、東京都助産師会(写真)の皆様をはじめ、各団体からお話をお聴きしました。午後も続きます。諸団体要望

Twitter
サイト管理者
東京都 高倉良生
takakura.ryosei@gmail.com