Twitter
カレンダー
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
外部リンク
サイト管理者
墨田区 高橋正利
takahashi-s-komei@polka.ocn.ne.jp

工事はいつからかな?

お盆の時期に、たまたま大学誘致の敷地が見えるところに行きました。きれいに整地されており、いよいよこれから工事が始まる準備が整えつつあるように見えました。2020年の開学まで、安全・無事故の工事が進むよう地域の方に丁寧に説明して欲しいと思います。

大学誘致地

 

視察報告Ⅲ(松本市健康寿命延伸の取り組み)

8月3日13時半より、富山市に続き長野県松本市の視察に向かいました。同市の”健康寿命延伸の取組について”を調査させて頂きました。

松本市は独自に、35の地区に地域づくりセンター・公民館・福祉ひろばを配置し、町会等による既存の仕組みを活かした地域づくりを積極的に展開をして、基盤の組織を作り上げていることで、支えあいや助け合うネットワークが形成されていった。

35地区は様々な特色があるようであるが、地域の方々の考え方をメインに①人の健康②生活の健康③地域の健康④環境の健康⑤経済の健康⑥教育・文化の健康を目指し、日々努力をしていると伺った。

基本は医師でもある市長の健康に対する、特に健康寿命に対する意識改革が市民に行き渡っているのだなと感じました。

長寿県である長野県の中でも、松本市の取り組みは、食育や30・10運動に見られるような展開と連携が図られると感じました。松本市のロゴマークに添えられた「美しく生きる。」が物語っているようです。

P_20180803_132026P_20180803_133533P_20180803_150736

視察報告Ⅱ(富山市タウントレッキングサイト)

8月2日午後、富山市まちなか総合ケアセンターの視察終了後、この日2件目の視察先”トヤマタウントレッキングサイト”(TTS)に向かいました。

富山市総合体育館内のデッドスペースをリノベーションして、地域健康拠点にしていくとのコンセプトのもと、2016年度の総務省「公共施設オープンリノベーション・マッチングコンペティションで採択されたものです。近くには、市民憩いの場である環水公園があり、そこへの出入りも近くなったと喜ばれているそうです。

昨今の健康志向から、ジョギングやウオーキング、更にランニングをする方が増えており、この施設を利用する方も増えているそうです。

公共施設のデッドスペースを有効利用し、民間に貸し出す事業は難しさもあるなかで、官民協力をどのようにすれば市民に喜んでもらえるのか、こちらも昨年の4月下旬からの開設とのことから、これからの展開が楽しみになってきます。

トヤマタウントレッキングサイトIMG_0646IMG_0643

 

視察報告Ⅰ(富山市まちなか総合ケアセンター)

8月2日13時半より、富山県富山市にある”まちなか総合ケアセンター”を、千野さんと加納さん、3人で視察に行きました。

昨年4月に官民協力のもとオープンをした、総曲輪レガートスクエア内にある、【多世代・多機能型ケアセンター】とも言うべき、素晴らしいセンターでした。

1階にある「まちなかサロン」「こども発達支援室」から2階にある「まちなか診療所」や「医療介護連携室」更に「病児保育室」、また3階には「産後ケア応援室」まで完備してました。

あらゆる世代の相談や連携及びケア体制を組んでいる、全国でも稀にみる施設でした。なかでも、お迎え型病児保育事業と産後ケア応援室は全国初であり、産後ケアに至っては自治体運営で実施しているとのこと!更に、富山県発行の子育て応援券での支払いも可能とのことでした。

今後は、連携事業が推進できるよう尽力していくとの話でした。これから建てられる、墨田区新保健センター等複合施設の参考に資する視察でした。

まちなか総合ケアセンターP_20180802_133548IMG_0634

 

とうろう流しに行きました!

8月11日、墨田区・台東区の観光連携事業の一環としておこなわれた、とうろう流しに行きました。区庁舎裏のうるおい広場にも色鮮やかなキャンドルイルミネーションが飾ってありました。19時より流し初めをおこないましたが、灯篭のあかりが緩やかで、様々な思いをのせて流れていくのを見ると、平和への思いが”ひとしお”涌きだしました。

とうろう流し (1)とうろう流し (2)とうろう流し (3)

”まさとしピクト”「見ぃつけたっ」!

私にピッタリのピクトグラムを見つけました!今後このHPに登場させます。こうご期待!!

 

まさとしピクト☆

10年に1回くらいの掲載です!

2018年、夏バージョンの公明ニュース一面トップにLEDの記事が掲載されました。この決定は5年前の予算委員会での提案がやっと達成されたものです。予算の関係もあると思いますが、ひとつの事業が動くのは、やはり時間が掛かるものだと思いました。そういえば、小村井にある亀戸9号踏切の拡幅工事は、15年くらい掛かったんだと思い起こしました。これからも、地道に訴えて参ります!

38490-1H25年予算LED質疑

おやじの会、初出店です!

昨日(8月4日)と今日の夕方から、立花一丁目団地プレイグラウンドで、おやじの会として「フランクフルト」のお店を初出店しました。昨日は20時過ぎに売り切れました。紫色のTシャツ着て、大阪焼き屋さんの隣で今日も頑張って売りますよ~!!

2018年団地祭り (2)2018年団地祭り (1)

「平成30年7月豪雨被災者救援街頭募金」を実施しました。

7月16日16時より、イトーヨーカ堂曳舟店前にて「平成30年7月豪雨被災者救援街頭募金」を実施しました。「こどもえんにち」から駆けつけさせて頂きました。写真に靄がかかるほど暑い日でした。ご協力頂いた方に感謝申し上げます。

7月17日街頭募金LINE_P20180718_090031657

こどもえんにち2018

7月16日10時から、立花児童館にてこどもえんにち2018が開催されました。今回からURと立花一丁目団地自治会さんの協力を受け、屋外でテントを張っておこなわれていました。今年は15時頃に行ったので来館者が少なかったのですが、暑い一日でしたがいつも通りのかき氷が美味しかった!

こどもえんにち2018こどもえんにち2018 (1)こどもえんにち2018 (2)