バックナンバー 2014年 8月

昨日は、狩猟免許(わな猟)の合格発表の日。なんとか合格することができました。鳥獣害駆除のNPO法人設立の応援をしていますが、何かお役に立てればと、この夏に挑戦してみました。市民協働で課題解決を目指します。お陰様で、一つ山を越えることができました。
この夏、次なる山は、8月24日に予定している空手の演武会です。時間が取れないため、なぜかオリンピックと同じ4年に一回の開催です。日本空手道身学舘岡山県本部を預からせていただいています。本部(群馬県)から並木舘長、師範の先生方をお迎えし、開催します。子供達が夏休みに入り、早朝の稽古も続けてきましたが、時間が足りませんね。
岡山道場は「日本一の挑戦王」のスローガンを掲げていますが、私のモットーは、とにかく「励まし」に徹することです。日本一優しい道場かもしれません。私は、これも立派な市民協働だと思っています。
この夏、小学校の時に通って来ていた子供達が大活躍です。
中学3年の男子はソフトテニス団体で県大会優勝。彼には、先日の盆踊り会場で会えたので大激励です。
もう一人の中学3年の男子は、野球部の投手。控えではありましたが、ベンチ入り。お父さんがコーチです。県大会と中国大会を制しました。惜しくも、昨日の全国大会(徳島)は、一点差の逆転負けでしたが、立派な活躍でした。
サッカーでインターハイ目指して、玉野光南高校に通う高校一年生もいます。
そして、何よりも嬉しいのは、高校一年生の男子2人が、この夏、道場にカムバックしてくれたことです。
実は、自分の方が、子供達から力をもらっていると感じることがよくあります。
そういう意味では、こんな贅沢をお許しいただいて、感謝に絶えませんが、貴重な現場、フィールドでもあるのです。さらに感謝です。
そんなことで、無事故を祈りながら、今年の夏は、まだまだ熱い暑い日が続くのです。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
岡山市 田尻祐二
tajiri@mug.biglobe.ne.jp