Twitter
外部リンク
カレンダー
2019年11月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
サイト管理者
台東区 寺田晃
terada0614akan@aol.com

Archive for the ‘公明党関係’ Category

OLYMPUS DIGITAL CAMERAP1040324OLYMPUS DIGITAL CAMERAP1040328 10月13日(火)、来年度平成28年度向け予算要望書を服部台東区長に提出させていただきました。

 内容は、中小企業や商店街対策、観光、防災、福祉、医療、女性・若者・障害者対策、子育て・教育、環境、ガバナンス対策など8分野225項目となりました。

 皆さんに喜んでいただける台東区行政の推進をこれからも粘り強く進めて参ります。

2015091218140000 9月12日(土)公明党東京都本部議員総会が行われました。  

 本年、下半期ならびに、明年へ向けての出発の総会となりました。  

 国会審議についての情報交換会や党員更新の確認など、意見のやり取りが活発に行われました。   

 一人ひとり真剣勝負の精神が、ビシビシ伝わりました。  

 軽減税率も党一致団結して一歩も引かずに進めてまいりたいです。

2015091210000000 9月12日(土)本日より新規一転、のぼりを刷新し街頭演説区政報告会を行いました。

 毎週場所を変えながら開催しておりますが、国会での法整備が進む中、激励のお声も様々でございます。

 いずれも皆様の貴重なお声としてしっかりと承り、五体に染み込ませながら、皆様のための政治を一つ一つ、しっかりと積み重ねて参ります。

P1040303 P1040306 P1040308 9月2日(水)公明党台東総支部時局講演会がおこなわれました。 

 大変お忙しい中、服部台東区長にもご出席いただき盛大に開催されました。 

 竹谷とし子東京都副代表(参議院議員)からは、軽減税率の導入検討状況や中小企業支援の内容を伺い、高木東京都代表(衆議院議員)からは、平和安全法制の審議内容を分かりやすく説明いただきました。

 これまでのPKO支援での自衛隊のリスクを減らしたり、北朝鮮や中国などの周辺環境が変わる中、隙間を埋めるべく抑止力や防衛力の強化をすることで、諸外国との対話路線への重要性強化が行われた状況など詳しく伺いました。

 会場では参加人数に制限があり、たくさんの方にお越し頂けなかったこともあり、これからも街頭などでしっかりと法案整備の内容を皆様にわかりやすくお話をさせていただきます。

8月31日(月)2015083112550000 2015083113070000 2015083115100000 2015083115390000 2015083115420000公明党東京都本部山梨県本部合同夏季議員研修会が行われました。

 山口代表や森本元防衛相より、平和安全法制の整備内容について研修を受けました。(*詳しくはこちらをご覧ください。https://www.komei.or.jp/news/detail/20150901_17887

 2部では、太田国土交通相、高木東京都本部代表、竹谷とし子副代表(参議院議員)の挨拶がありました。

 この日、私は東京都本部中小企業局局次長の任命を受けました。ものづくりの街でもある台東区の発展こそ東京や全国のけん引力になりうることを確信し邁進してまいります。

 

2015081510500000 終戦記念日にあたり発表された公明党アピールの報告を兼ねた街頭演説会を本日地域の中でさせていただきました。

 猛暑の中たくさんの方、主にご婦人に最後まで聞いていただき自身の使命を改めて深く心に刻ませていただきました。

 不戦の誓いも新たに、地域の代表として憲法の平和主義を堅持し「核のない世界」を推進してまいります。

 アピールの詳細はこちらをご覧ください。

https://www.komei.or.jp/news/detail/20150815_17747

 201508031349000020150803164400002015080415270000 20150804153900002015080416050000P1040297 

 8月3日4日戦後70年の節目に広島市と周南市に平和政策の視察に伺いました。

 広島市では、平和推進課の方より市の被爆体験の継承と伝承や平和政策について学ばさせていただいた後、平和記念公園、原爆ドーム、平和記念資料館など見学させていただきました。

 公園内では、6日の式典のため準備とともにたくさんの外国人の方も熱心に見学をされておりました。

 周南市では、人間魚雷の壮絶な戦争の悲惨さを改めて学ばさせていただきました。

 本物に触れる大切さや現場で学ぶ深さを改めて感じさせていただいた視察になりました。

 

 台東区では平成7年に「台東区平和都市宣言」を誓いました。それから20年目にあたる本年でもあります。
この節目に、本区では本年1月に平和首長会議(広島・長崎両市が中心となって、核兵器廃絶の市民意識を国際的な規模で喚起し世界恒久平和の実現に寄与するために設立した非政府組織)にも加盟しました。

 

P1040141P1040148P1040150 3月25日(水)新たな国の交付金を活用したプレミアム(割増)付商品券発行支援を服部台東新区長に緊急要望を行っておりました要望がこのほど実現する運びとなりました。

 政府は補正予算で「地域住民生活等緊急支援のための交付金として地域消費喚起・生活支援型2500億円」という新たな交付金を盛り込み、消費喚起と地方活性化を促進する経済対策を策定しました。

台東区におきましても、足元の消費喚起として、この新たな交付金を積極的に活用する必要があり、区議会公明党は3月4日(水)に「新たな交付金活用に関する緊急要望書」として①地元だけで使えるプレミアム(割増)付商品券発行の早期決定②多子世帯に商品券の購入時に特別の割引率を適用し特典の上乗せ支援の2点についての緊急要望書を提出しておりました。

*膨らむ期待のコメント(公明新聞より)/「お得な商品券だから発行額を大きく上回る経済効果があり地域経済活性化の起爆剤になると期待しています。」「補正予算の目玉であるプレミアム付き商品券の発行は個人消費を押し上げる効果が期待され、その経済効果は約600億円以上と試算。子育て世帯用商品券発行も政策効果が高く恒久的な取り組みとしても検討できる。」「過去に実施された定額給付金などの『給付型』と違い、住民による購入が前提となり高い費用対効果を生む政策」

*プレミアム付き商品券の主な発行実績/鳥取市スーパープレミアム付き商品券、神戸市こうべ買っ得商品券、相模原市第2回さがみはら商品券、大阪府ぎょうさん買うたろう商品券、佐世保市させぼ振興券

 

P1040108P1040106P1040097P1040100P1040101P1040107

1月9日(金)公明党東京都本部新春賀詞交歓会が行われました。

冒頭、山口代表より、結党50周年を迎えた年に開催された総選挙におきまして、現行制度における過去最多の35議席を獲得したことに対してお礼を述べられ、伝統の「現場第一主義」と「ネットワーク力」が地方選から始まった歴史から、今春の統一地方選の必勝を誓いあいました。

2014122210340000 12月22日(月)公明党東京都本部議員総会が行われました。

 先の衆議院総選挙の総括と来春統一選の出発の意義を含めた総会です。

 全国公明議員3000名のネットワークを発揮しながら、景気回復、経済再生、行財政改革など、公約の実現に全力で邁進してまいります。