Twitter
外部リンク
カレンダー
2014年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サイト管理者
台東区 寺田晃
terada0614akan@aol.com

Archive for 2014年 8月

8月31日(日)第27回「桜橋・わんぱくトライアスロン2014」が開催されました。

今年は、山谷堀広場観光バス臨時駐車場などの兼ね合いから自転車コースがなくなり、スイム100mとランニング2kmの2種目での大会となりましたが、出場選手皆さん元気いっぱい参加せれておりました。

参加選手は、4年生、5年生、6年生の総勢371名です。

宿題が気になるのは私だけ?皆さん夏休みの最高の思い出になるよう頑張ってください。

8月31日(日)台東区「危険ドラッグ撲滅キャンペーン」が開催されました。

はじめに警視庁副総監より以下のわかりやすいご説明がありました。名称が「危険ドラッグ」になったいきさつ、麻薬より40倍から50倍も怖い薬である、摂取後ただちに酩酊状態になる、新たに検査に引っかからないよう薬を変えて販売している、撲滅にはたくさんの方に実情を知っていただくことなど詳しく教えていただきました。

以前は「脱法ハーブ」の名称で、しかも今でも健康対策や癒しになどと聞き触りのいいフレーズで販売し続けているとのことです。

しっかりと実情と認識を皆さんで広げながら撲滅できるよう協力してまいりたいと存じます。

ご参考に東京都福祉保健局のホームページもご覧ください。http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/no_drugs/about/

8月31日(日)第63回台東区区民体育祭開会式が行われました。

学童高学年の部、低学年の部、中学の部、それぞれ元気いっぱい行進し参加しておりました。

この大会は、少年軟式野球連盟さんの大会の中でも最も大きな大会とのこと、日ごろの練習や努力の結果が必ずこの大会で発揮できるものと確信いたします。

皆さんの金の思い出になる大会になりますようお祈りいたします。

8月30日(土)平成26年度台東区芸術文化支援制度対象企画 舞台芸術劇団 砂の上の企画特別公演「おこめ」を鴬谷の東京キネマ倶楽部のホールにて鑑賞させていただきました。

「おこめ」を題材にした演劇を生バンドと工夫を凝らしたお料理で盛り上げながらの舞台はものすごく新鮮で一度では味わえ切れない醍醐味を感じました。

今後のご活躍が本当に楽しみです。

劇団のホームページはこちらになります。http://www.suna-no-ue.com/

8月30日(土)台東区身障害児者を守る父母の会特定非営利活動法人りんご村相談支援センターアップル開催の「つながろう!地域の輪♪真夏のコンサート」が行われました。

今回は、浅草公会堂を中心に活動しております和太鼓集団「打樂人会」のメンバーによる太鼓演奏と、参加者皆さんが参加する太鼓体験コーナーやNPOみんなのことばさんによるクラシックコンサートが行われました。

日本の文化の一つでもある太鼓の良さを改めて実感させていただきました。

参加者の皆さんも太鼓の響きを体で感じながら、音楽を充分に楽しまれておりました。

真夏のコンサートも台東の夏のイベントの大切なひとつでもあります。皆様方のますますのご健勝を切にお祈り申し上げます。

このほど日本堤2丁目35番地の区道の交差点におきまして、以前より雑草が生い茂り最近では雑草の陰にゴミを放棄するようになっておりました。

地域の方から雑草処理のご要望をいただき担当部署の公園課に処理の要請をさせていただきました。

ただちに雑草の剪定をしていただき、今では誰もゴミを放棄をする方がいなくなりました。

8月29日(金)台東区ラジオ体操連盟功労者表彰式・夏期ラジオ体操反省会に参加させていただきました。

本日功労表彰5名の記念品授与と、ならびに府県等表彰者2名のご紹介がありました。誠におめでとうございます。

また、本年の夏期ラジオ体操地区大会(11地区)の参加者5,893名(大人3,583名・こども2,310名)の報告もありました。各町会でも子供たちの参加者が増え明るい話題もあちらこちらと話題になっている嬉しい報告もありました。

健康でいつまでもラジオ体操に参加してまいりたいと存じます。

文化・観光特別委員会で仙台・盛岡と視察に伺いました。

訪問先は、宮城県美術館・せんだい演劇工房10-BOX・盛岡市役所・プラザおでって観光文化情報プラザ・もりおか啄木・賢治青春館です。

来春開設の旧田中小稽古場施設や観光地での外国人向けインターネット環境整備の参考に先進的な事例を現場の課題も伺いながら視察してまいりました。

今後の区行政の参考にしてまいりたいと存じます。

8月27日(水)平成26年度第2回特別区議会議員講演会「地方法人課税見直しの問題点と特別区の対応」に参加しました。

国がこれまで行ってきた税制改正からさらに、地方法人課税を自治体間の税源偏在の是正に用い、広げようとしていることの問題点と影響、そして特別区が行ってきた反論内容について解説を伺ってきました。

「平等」と「支えあい」のバランスだけの問題では片づけられない深さを感じました。

引き続き研鑽し追及していきたいと存じます。

8月26日(火)書道博物館にて特別展「趙之謙の書画と北魏の書―悲盦没後130年―」を鑑賞しました。

碑学派で有名な趙之謙の没後130年の記念の特別展です。

作品の紹介とともに妻子との別れや苦難の人生の解説もあり、また音声ガイダンス(有料200円)で分かりやすく説明を聞きながら、それぞれの重みを感じながら鑑賞させていただきました。

今回は東京国立博物館との連携企画にもなっており、会場も若い世代の方々もたくさん鑑賞されておりました。

展示期間は、9月28日(日)までです。

書道博のホームページはこちらです。http://www.taitocity.net/taito/shodou/