Twitter
外部リンク
カレンダー
2011年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
サイト管理者
台東区 寺田晃
terada0614akan@aol.com

Archive for 2011年 11月

高木衆議院議員開会あいさつ11月26日(土)生涯学習センター2階ミレニアムホールにて平成23年度台東総支部大会を開催させていただきました。

活動報告、会計報告、人事紹介、幹事長挨拶、来賓挨拶など行われました。

吉住台東区長にもご参加いただき、区政を守り引っ張る力強い区議会公明を区長から紹介していただき参加者も大変喜んでいただきました。

来賓には、高木陽介衆議院議員に現在の国政を中心にわかりやすく講演していただき新しい公明の政策や活動を訴えていただきました。

私も冒頭に開会あいさつをさせていただきました。とにかく元気がよかった所だけ皆様から激励ただきました。

これからも皆様の幸せと台東区の発展のため力を合わせて戦ってまいります。

浅草公会堂上野浅草フィルハーモニー管弦楽団の「未完成交響楽」「蝶々夫人」を鑑賞してきました。

浪曲師による語り付の上演でしたので、私にもわかりやすい内容で非常に良かったです。

この音楽市は、11月19日(土)27日(日)12月4日(日)の3公演からなる音楽イベントです。

4日は、したやウィンドアンサンブルの「懐かしの名曲再演!Part1」です。乞うご期待!

指定管理者㈱山武様 開会あいさつ似顔絵コーナー 智の会台東区社会教育センター、社会教育館(千束、小島、根岸、今戸)、清島温水プール主催の「サークルフェスタ2011広げよう!!学びの和!」が東上野の社会教育センターにて行われました。

500近いサークルの中で今回は、46サークルの方々が参加されておりました。

皆さん仲良く元気に取り組んでいる姿を通し、生涯学習の大切さを実感させていただきました。

東浅草小学校体育館決意の垂れ幕11月26日(土)東浅草小学校にて創立10周年記念音楽会が行われました。

1年生の元気な「はじめのことば」からはじまり、こどもたちのすばらしい演奏や合唱が行われました。

呼吸のあった演奏などを見させていただくと、先生方の子供たちに対する愛情あふれるご指導のたまものと感嘆いたしました。

ますます素直に元気に成長していただきたいと実感いたします。

11月26日(土)台東区リバーサイドスポーツセンター野球場B面都内32チームが参加休日の早朝8時にリバーサイドスポーツセンターにて開会式が行われました。

子どもたちは元気いっぱい行進も軽やかに参加しておりました。

一緒に参加された保護者の方や関係者の方々のご苦労を察すると胸がいっぱいになります。

子どもたちがまっすぐに成長してくれるよう心から応援致します。

開会の辞 熊澤実行委員長祝東京スカイツリー開業記念 江戸のこころ 大浅草観光祭現況報告会がありました。

今回の「大浅草観光祭」は、スカイツリー開業、三社祭700年、平成中村座とかさなり、一大イベントの観光祭となりました。

期間は、11月1日より明年の5月31日となっております。

主要行事は、浅草奥山風景(24年3月から5月)平成浅草小判の賑わい(24年3月から5月)三社祭700年祭「船渡御」(24年3月)平成中村座公演(23年11月から)ほか光の道イベントなどです。

詳しくは写真をクリックしてください。

23日(水)勤労感謝の日 台東リバーサイドスポーツセンターにて、第6回台東区民ドッジボール大会が行われました。

出場チームは、小学生女子7チーム、小学生男子10チーム、大人男子8チーム、大人混合13チームです。

平成ドッジマン所属の和井田大介選手の元気一杯の選手宣誓から大会がはじまりました。

地域のコミュニティやご近所どおしのお付き合いなどから、たくさんのチームが生まれ、チームの勝利のため一致団結して大会に参加れる姿は、支えあいの台東にふさわしい大会と思いました。

4階 はばたき21 活動交流は以前コーナー6階 プレイルームあしたば学級相談室新人議員で生涯学習センターに視察に参りました。

今月の18日より自動貸し出し、返却等行えるICタグシステムの稼働も開始され図書館も刷新されました。

充実されたあしたば学級の設備も見学させていただきました。

センターも設立されて10年になりましたが、まだまだ知らないところもたくさんありびっくりいたしました。

*左の写真をクリックしますとセンターのホームページをご覧になれます。

佐々木 聡 会長挨拶今回のテーマは、-「看取り」について考える―でした。

在宅医療の理念は、高齢者が介護が必要になっても、住み慣れた地域や住まいで尊厳ある自立した生活を送られるよう、医療を通してそれを支える、ということにあります。

初めて参加させていただきましたが、これまで継続され会が発展されてこられましたのも、在宅医療に携わる医療・介護・福祉・行政のたくさんの関係者の皆さんのご尽力のたまものと感謝いたしました。

私もしっかり学んでまいりたいと思います。

多胡碑建立1300年を記念して中村不折コレクション書道博物館企画展「日本の古代碑」(2011.11.15~2012.1.15)の見学をしてきました。

「多胡碑」をはじめ日本古代碑の拓本や高句麗時代の古代碑「広開土王碑」の拓本などの企画展です。

今年年末番組のNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」第3部の放映に伴い、中村不折さんが描いた「日露役日本海海戦」や子規とのやりとりのお手紙などの展示もされておりました。

*写真をクリックしますと書道博物館のホームページにリンクされます。