menu
バックナンバー 2019年 2月

ロッジなどの施設やゲレンデの
状況説明を受けながら滑走しました。
補修・改修など課題があり、改善にむけて
取り組む必要があります。
コースバリエーション豊富な胎内スキー場に
皆様おいでください。

栄六ニュース第15号を一軒一軒訪問し、お届けしました。
訪問先で「がんばって!」と激励のお声をかけていただき、
感謝しております。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
胎内市 渡邉栄六
e.watanabe5731@gmail.com