カレンダー
2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
立川市 山本美智代
yamamotomichiyo@tbz.t-com.ne.jp

Archive for 2017年 12月

環境建設委員会

環境建設委員会では、議案「立川市生産緑地地区に定めること

ができる区域の規 模に関する条例」や特定事件「清掃工場移転

について」の質疑が行われました。

 

報告事項では「食品ロス」削減への更なる取り組みとして、各家庭

向けへの周知啓発にと「さらピカ生活」という冊子が出来たとの報

告もありました。

image

 

このコンセプトブック「毎日がきっとやさしくなる さらピカ生活」

は、12月15日から「食べきり協力店」や食品小売店、また市の施設

などで無料配布されますよ!(^^)!

 

imageimage

imageimage

 

担当課を先頭に創価大学の学生さん達ともコラボしながら「食品ロス

削減」に向けて進んでいます(‘◇’)ゞ

image

 

 

厚生産業委員会

今回の厚生産業委員会において議案第117号「立川市障害の

ある人もない人も共に暮らしやすいまちをつくる条例」が

原案の通り可決されました。

 

この条例については、策定委員会の出来る前の「立川市障害

のある人もない人も共に暮らしやすいまちを考える会」の時

から関わってきました。

 

始めて参加した時に意見を求められ「理念条例ではなく実効性

のある条例としていきたい」と発言したことを覚えています。

 

考える会のメンバーと先進市での取り組み状況をの講演を聞き、

立川市ではどう進めていくことがいいのか等、様々試行錯誤し

ながら進めていきました。

その中で、先ずは立川市の現状を知ろうと障害当事者や関係者へ

のアンケートを行うことになった時、合理的配慮について「困った

ことや嫌だった事だけでなく、嬉しかった事もあげてもらおう」と

なりました。

 

私はとても大事な視点だなと思い、また、こうした心を持つ

メンバーが中心となってできる条例に期待を持ちました。

 

 

障害があるとかないとかではなく、お互いに当たり前のように

苦手なことを補い合う社会を目指して進みます。

 

 

2015年9月に策定委員会が発足し21回に及ぶ検討を経て2年。

更に考える会から4年余り。

 

とても立川らしい条例と皆さんの思いの詰まった逐条解説が

誕生しました。

 

でも、なんといっても重要なのはこれからです。

広く皆さんに知って頂き、誰もが暮らしやすい立川になるよう

更に力を合わせていきたいと思います。

 

image

 

 

うっかり忘れの防止対策‼

昨日に引き続き、今日も一日若葉町地域へご挨拶に回りました。

多くのご意見やご要望をいただきながら充実の対話になりました。

 

先日、健診を受けた時の事。

朝ご飯をウッカリ食べないようにと、末娘がイラスト入りの警告文を

テレビに貼っておいてくれ、無事に受診ができました(^▽^;)

image

 

 

子育て真っ最中の時に、学校への提出物や通学路の馬出し当番を

忘れないようにと、良く使っていた手法です。

今回も大成功?でした!(^^)!

総務委員会

総務委員会が行われました。

 

「平和首長会議への加盟」や「公共施設の改善」についてなどの報告がありました。

 

「平和首長会議への加盟」については、来年1月の加盟に向けて手続きを始めました。

 

「公共施設の改善」については、障害福祉課窓口に災害等の緊急時のお知らせ表示のできる電光掲示板(42型液晶ディスプレイ)が設置されます。

 

 

image

また、平成30年4月1日施行予定の「立川市特定空き家等の適正管理に関する条例」への取り組みについての報告もありました。

 

 

 

image

 

 

 

第4回定例会 一般質問の要旨 その2

<若葉台小学校開校に向けての取り組み>

 

質問】

平成30年4月から若葉台小学校が開校する。

新しい校舎に移る前の3年間はとても重要。

今回はハード面からの環境整備について伺いたい。

 

今回、トイレの床をドライ式に変更する事は多いに

評価しているが、例えば校門回りのペイントの劣化や

階段、廊下の白線の剥れ、また、手洗い場回りなど、

新品にというのではなく、少し手をかけて整備する

など、具体的に可能なものはあるのか。

 

教育部長答弁】

現若葉小校舎を使用する上で、現在予定される工事は

「トイレ床の改修」「けやき台小からの空調機の移設」

の他、「げた箱の増設」「黒板の改修」「図書室の棚の

改修」「音楽室の防音間仕切りの設置」などを予定して

いる。今、提案のあった劣化個所についても点検の上、

できるものは行っていく。

 


 

<若葉小の運動場整備について>

 

質問】

水はけの良い運動場だったが、経年劣化による

デコボコなど荒れて来ている。これまでの答弁では、

運動場整備は考えていないとの事だったが、今後の

地域利用も考え、しっかりとした整備を行うべきでは

ないか。

 

 

教育部長答弁】

校庭東側の仮設校舎建設の一環として改善を進めるよう、

詳細の調整を行っていく。

 

 


 

<若葉小の体育館の床修繕について>

 

質問】

体育館の床が傷み、剥がれも確認されている。

安全性の上からも修繕を行って頂きたい。

 

 

教育部長答弁】

大掛かりなものではないが、今年度中に修繕するように

早めの対応をしていく。

 


 

<新校舎若葉台小学校の体育館へのクーラー設置について>

 

質問】

若葉台小学校開校にむけての地域説明会では、新設される

体育館へのクーラー設置は考えていないとの事だったが、

体育館の今後の複合的な活用、また、避難所としての運用を

考える時、体育館へのクーラーの設置は必要ではないか。

 

今後50年以上は使用していくことになる。やがて公共施設への

クーラー設置が標準装備となるよう時、後付けよりもコスト面を

抑えることになるのではないか。

 

副市長答弁】

本市が進めている大規模改修は、今ある機能を維持するという

観点のため、既存の体育館への空調は考えていないが、今回は

未来に向けた新たな校舎の建設であり、教育の観点ではなく

地域の核となる施設である等を踏まえ、体育館への空調設置

については、今後、設置の方向で検討を進める。

 

 

 

 

第4回定例会 一般質問の要旨 その1

12月5日火曜日に一般質問を行いました。

今回の私の一般質問では、これまでの議会質問で

取り上げてきた課題について、来年度に向けてどう

進んでいるのか、確認の意味も含めて行いました。

 

多くの手応えのある答弁を引き出す事もでき、来年度

に向かい実りあるものとなりました。

以下、何項目かの質疑の要旨を記載します。

 

 

<平和事業への取り組みについて>

 

質問】

平成4年3月、立川市平和都市宣言25周年を迎えた本年、

核兵器廃絶を目指す「平和首長会議」への加盟をしては

どうか。

 

市長答弁】

平和首長会議は、国内にとどまらず、世界の都市、市民、

NPО等と連携し、核の恐怖から解放された平和な世界の

実現を目指しており、本市としても参加し連携していく

ことが重要と判断した。

今後、加盟に向け、手続を進めていく。

 

 


 

 質問】

平和学習として、各 中学校2名程度の代表型殻でも良いので、

広島など被爆地への「子ども派遣事業」を行えないか。

 

教育長答弁】

中学生の代表を広島に派遣する事業は、平和学習としても

教育的にも意義がある事業。他市の取り組みも参考にして

市長部局とともに導入にむけ検討していく。

 



 

 <障害福祉課窓口への電光掲示板設置について>

 

質問】

これまでに機会あるごとに障害当事者からの声として

障害福祉課窓口への電光掲示板設置を求めてきた。」

 

「公共施設の改善に関する請願」も平成29年第3回定例会に

提出され、市議会において全会一致で採択された。

現在の進捗状況はどうなっているのか伺う。

 

行政管理部長答弁】

現行の「お知らせボード」案内からモニター方式での分かり

やすい表示する。通常時は、パソコン操作により音声案内付き

の呼び出し番号表示を行い、緊急時には避難情報等の文字情報

を表示できる機種を検討している。

 


 

<投票入場整理券への期日前投票の宣誓欄新設について>

質問】これまでの答弁では、次の地方選挙からの実施を考えている

とのことだが、具体的にはどのような形になるのか、進捗状況を伺う。

 

選管委員会事務局長答弁】

投票入場整理券の裏面に期日前投票宣誓書欄を設け、今まで裏面に

印刷されていた説明文を別紙として同封する。

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山本みちよ通信最新号(26号)ご覧ください!

 

 

山本みちよ通信最新号(26号)ご覧ください!

下記をクリックお願いします。

 

 

山本みちよ通信26号

一般質問を行いました

午前11時、2番手で一般質問を行いました。

最近でも1、2番を争うほどの良い答弁が出て、頑張った

甲斐がありました(´▽`)

 

インターネット中継を見た地域の方達からメールを頂き、

疲れも飛んでいきました。

また、帰宅すると中学の時の同級生から「今日は休みだった

ので議場で聞いてたよ‼」との連絡が・・・。

全然気付きませんでした(^▽^;)

 

さて、12月4日から10日迄の期間、立川市役所1階の多目的

プラザにて、「立川市障害者週間」のイベントが開催されています。

image

image

「アールブリュット」の作家、玉川さんの作品も皆さんを

お待ちしています。

 

image

image

 

是非、足を運んでみて下さい。

image

自治会主催の作品展

地元自治会主催の作品展を開催しました。

皆さんの素敵な作品を手に弾む語らい。

お手頃値段で販売もしています。

image

image

 

私もお気に入りの数点を購入し、大満足!(^^)!

とても好評を頂ける催しになってきました。

imageimage

 

片付けの後は、自治会四役会へ。

年末年始の行事運営の確認などを検討。

今年も21日から30日までの10日間、恒例の年末

パトロールを行います。

 

 

本年最後の市議団街頭遊説

皆様からのたくさんのお誕生日メッセージ、

ありがとうございます‼

 

新たな一歩は立川市議団7名揃っての、朝の街頭遊説から

始まりました( ^ ^ )b

image

今年1年間の御礼と食費ロス削減への取り組みや「障害の

ある人もない人もともに暮らしやすい立川をつくる条例」

について、お話させていただきました。

寒い朝でしたが、良いスタートが切れました。

 

今年も母から届いた御赤飯とホッコリ煮物で

心もお腹も大満足です。

image

幾つになっても有難い存在です。