カレンダー
2014年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
立川市 山本美智代
yamamotomichiyo@tbz.t-com.ne.jp

Archive for 2014年 3月

立川市立第6中学校 創立40周年式典

晴天に恵まれた中、立川市立第6中学校の創立40周年式典に参加しました。

落ち着いた中で進んだ式典の締めくくりは、生徒の全員合唱と6中名物の和太鼓の演奏でした。

全員合唱は、男子の声も良く響き揃っていて、練習の成果と生徒の皆さんの心意気が現れているなと感じました。

勇壮な和太鼓の演奏も、力強く呼吸の合った素晴らしい演奏でした。この和太鼓クラブから、現在様々な場所で活躍している「和太鼓・絆」が誕生したそうです。そういえば、昨年の栄町の夏祭りでも、6中の和太鼓メンバーが演奏を披露し、地域の方も大変に喜ばれていました。

これからも、よき伝統を引き継ぎ、そして、次の世代に伝えていって下さい。

おめでとうございました。

式典が終わってすぐに、若葉会館で今日、明日と開催される「若葉町町民文化祭 文化のつどい」に駆け付けました。

大広間で盛り上がっていたカラオケで、皆さんの日頃から鍛えていらっしゃる歌声を聞かせて頂き、お昼休憩の前にご挨拶させて頂きました。

そして、展示コーナーに飾られている素晴らしい作品を鑑賞させていただきました。

革細工の手法をお聞きしたり、ご自身の絵についてお話しをうかがったりと、短時間ではありましたが楽しい交流の時間となりました。

午後1時からは、若葉町団地のバスロータリーと幸町3丁目付近の2か所で、公明党東京都本部女性局として女性党員さんと共に、「女性の健康週間」のアピール街頭をおこないました。

ご近所にお住まいの方たちが、手を振りながらチラシを受け取っていかれる姿に元気をもらいながら、最後まで無事故で終了することができました。

ご協力頂いた皆様、寒い中ありがとうございました!!

   

一般質問の通告

議会はこれから各常任委員会に入り、来週の17日(月)・18日(火)の2日間で一般質問が行われます。予算委員会の後なので、一般質問を行う議員は12名と通常の半数ですが、わが公明党からは5名が一般質問に臨みます。

私は今回3番手ので、初日の終わりか、午後1番の登壇の予定です。時間がありましたら是非、傍聴にお越しください。

今回の一般質問の内容は次の通りです。

 1件目 安心して暮らせるまち 立川

    ① 地域包括ケアシステムについて

    ② 「高齢者のつどい」の送迎について

    ③ 公園に健康遊具の配置を

2件目  地域の諸課題について

   ① 街路樹の選定の考え方について

   ② 空き家の管理について

   ③ ごみ集積所の跡地利用について

   ④ 商店街モニュメントなどの管理について

3件目 産後ケアについて

     

    

    

予算特別委員会

五日間にわたり、予算特別委員会にて審議を行ってきました平成26年度の立川市予算が可決・承認されました。一般会計は723億円規模で、これは平成4年以来22年ぶりに700億円を超える大型の予算編成となりました。私たち公明党が、いままでに主張してきたものが、幾つも施策に盛り込まれています。

その中でも、皆さんからの声を受け、公明党が粘り強く要望し、また、市長公約でもある「小児初期救急平日準夜間診療」の実現は、とても大きな実績です。

平成26年4月14日の開始(立川共済病院)に向け、準備が進められていきます。 「安心の子育てのまち たちかわ」が、また一歩前進しました。

また、中学校の部活動支援の一つとして、何回も取り上げてきた「楽器のリース」が実現し、とてもうれしく感じています。

少しでも状態の良い楽器で、コンクールに挑戦し、また、地域行事で素敵な演奏を地域の皆さんに届けて貰いたいと思います。

今回は、私が公明党を代表して予算に賛成の立場で討論をさせて頂きました。

 

夜の7時前に庁舎を出たその足で、地元自治会の四役会に出席。(私は只今、自治会の副会長で奮闘中!(‘◇’)ゞ)

議題は、やはり来年度に向けての準備です。各種団体も、これから総会準備で忙しくなりますね。

女性の健康週間街頭演説会

 今日、午後2時から立川駅北口にて女性議員による街頭演説会がおこなわれました。

これには、公明党女性委員会委員長の古屋範子衆院議員、都本部より松葉多美子都議会議員も駆け付けて応援を頂きました。

私も近隣市の女性議員の皆さんと介護予防に役立つ「ロコモ体操」についてのチラシを配布させて頂きました。

今、日本人の平均寿命と健康寿命の差は男性で「9・13年、女性は12・68年と言われています。

いつまでも健康で歩き続けるためには、意識をもって栄養を取り、筋力が衰えないよう運動をすることが大切です。

自身の健康を守るために、日々の努力は欠かせないものですね。