カレンダー
2011年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
立川市 山本美智代
yamamotomichiyo@tbz.t-com.ne.jp

Archive for 2011年 8月

2011 夏季議員研修会

午後1時 新宿区内にて行なわれた、公明党東京都本部主催の「2011夏季議員研修会」に参加しました。

 1部の講師は東京大学医学部付属病院 放射線科・准教授・緩和ケア診療部・部長の中川恵一氏。専門は、がんの高精度放射線治療の中川先生のお話はとてもわかりやすく、大変に勉強になりました。私たちが放射線被ばくのなにを怖いと思っているのか・・・。それが「がん発生率が上がる」という事であるならば、それよりも生活習慣によるがんの発生率の方が高い。欧米では下がってきているがん発生率に対して日本では上がり続けていて、今や日本人の2人に1人ががんになるという「がん大国」日本となっている。男性は女性より、発生率が高い。生活習慣病では、喫煙・飲酒・野菜不足・運動不足など。特にたばこは、喫煙者だけに留まらず副流煙となって周りの人間にも影響を及ぼしている。この「がん大国」日本を返上するためにも、学校における「がん教育」が重要。がんになる事がコワイのであれば、野菜をしっかりと取り、運動をするといった事が大事だ、といった内容でした。「放射線を正しくこわがる」・・・。そのための学習が必要ですね。

 この後、2部・3部にて山口代表、高木陽介都本部代表より挨拶及び質疑応答が行われ、大変に有意義な夏季研修会となりました。

 

立川市都市計画審議会

午後2時より、庁舎会議室にて行われた立川市都市計画審議会に出席。松中団地の建て替えと立川基地跡地昭島地区地区計画についての、案件説明がありました。12月27日に本審査の予定です。立川基地跡昭島地区地区計画については、10月12日、昭島市にて、都民の声を聞く会が持たれるとの事でした。

立川市長選挙 『公開討論会』

   8月24日午後7時から、女性総合センターアイムにて開催された(社)立川青年会議所主催の立川市長選『公開討論会』に行ってきました。青年会議所が政治的に公正中立な立場の団体として、市民が主体的に政治に参加できる体制づくりが必要と考え、その実現の第一歩として取り組まれた公開討論会でした。市長候補予定者3名がパネリストとなり、それぞれの政策などについて語っておられました。約1時間半ほどの討論会でしたが、大変に参考になりました。

雨の盆踊り

  今日は天気予報の通りに雨模様・・・。昨日までの酷暑から一転、体調を崩してしまいそうな位の涼しさとなりました。この空模様では、中止かなぁと思いきやさにあらず・・・。元気一杯に行われていた「けやき台団地」の盆踊りに参加してきました。雨の中、沢山の方が祭り会場に集まって楽しんでいました。中には雨に濡れながらも、祭りの運営に飛び回っている自治会役員の方の姿がありました。本当に頭が下がります。風邪など引かないように、気を付けてくださいね!楽しいひと時をありがとうございました。

皆さんの声が実現しました

 立川通りの「小川橋」交差点の所に、根本が錆びて穴のあいた太い鉄柱がありました。

以前より危ないから何とかできないかとのお声を頂いていました。

 ここは、都道のため、何度か市役所経由で東京都に要望をしてきたところ、先日、無事に撤去が完了しました!!よかったですね!

 

     (これで一安心ですね)  → 

 

そして、この時期、特に多く頂く声は元気一杯に生い茂ってしまう枝や草にまつわるものです。本来、自然に伸びていくものですが、公道を狭くしてしまったり、カーブミラーに写りこんでしまうと困りものです。そんなお声も届けながら、これからも、皆さんの日常生活の安全確保に努めていきたいと思います。

   

   (生垣がスッキリして        →

              歩道が広くなりました)

                            

 

                            (カーブミラーへの写りこみが なくなりました)       

チームワーク力の公明党

栄町にお住まいの方から、信号機などの事で市民相談をいただきました。その道は国分寺市との市境の道路で確認したところ、国分寺市が管理する道でした。早速、国分寺市議の高橋良子議員と連携を取り一緒に現地に行きました。結果的には、残念ながら実現は難しいとの事。相談者のYさんも最初は少しガッカリされていましたが、現状までの経緯や実現できない理由がはっきりとわかって良かったと言っていただきました。国分寺市役所の担当者からしっかりと情報収集してから駆けつけてくれた高橋議員に感謝するとともに、改めて公明党のネットワーク力を実感しました。

放射線に関する講演会

『立川よいと祭り』の途中でしたが、午後2時から女性総合センター アイムにて開催された講演会に参加しました。講師は日本原子力研究開発機構 原子力人材育成センター 特命嘱託の服部 隆充氏。「震災後の放射線状況と立川市測定結果から見る放射線の安全性について」の講演内容でした。目に見えない放射線を正しく知っていくためにも、専門家による勉強会は大切だと思います。現在の測定結果からは、立川市の数値は安全であるとの事でした。

立川よいと祭り☆十番組夏まつり

  今日は午後から、立川駅北口のサンサンロードで行われた『立川よいと祭り』に行ってきました。

戻って来た夏の日差しを浴びながら、富士鼓笛隊の爽やかなパレードが始まりました。富士鼓笛隊出身の私は、軽快な曲に合わせて思わずマーチング体勢・・・。一瞬にして青春時代に戻ってしまいました。これからも輝く笑顔で、勇気と希望あふれる音楽を奏でていってくださいね!!

 夕刻になると、各町会のお囃子が賑やかに始まりました。個性あふれる山車と踊りの迫力に、足を止て見入ってしまいました。

夜は、十番組の夏まつりが若葉公園で開催されました。地元の立川九中には、生徒たちが作詞・作曲・振付けを手掛けた『九中音頭』があります。ここ数年、櫓の上に九中の生徒会役員が上がってこの『九中音頭』を踊っています。私も輪の中に入って踊ってきました。地域の中で、こどもたちの居場所があるって、素敵ですよね!!