カレンダー
2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
立川市 山本美智代
yamamotomichiyo@tbz.t-com.ne.jp

Archive for 2011年 6月 18日

けやき台小ホリデーステージ

 
本日の午後、(公財) 立川市地域文化振興財団が行っている『どこでもステージ』が、けやき台小 ホリデーステージとして開催されました。市民と財団が一緒になって、楽しい催しを実現しようと企画されたこの『どこでもステージ』。そうです。アウトリーチ事業のひとつですね。会場となったけやき台小体育館には、未就学児も含む100人程の皆さんが大集合!
ステージは、むさしのコーラスの皆さんによる「童謡メドレー」でスタート。「ビリーブ」「モーツァルトの子守唄」・・・。透き通った声と優しいまなざしが、印象的な心温まる歌声でした。
そして、次は、音楽動物園の登場です。涼やかなボーカル、多彩なパーカッション、そしてシンセサイザーから溢れる色とりどりの音色・・・。そして、音楽に合わせて踊りだす子どもたち。会場内は大盛況でした。子どもたちが、一流の芸術に触れる機会が、これからもっともっと増えたら素敵ですよね。
この『どこでもステージ』事業は実現可能な範囲で音楽や演劇、落語など何でも大丈夫です。企画・実現まで財団がサポートしてくれますよ!是非呼んでみたいと思った方は、立川市地域文化振興財団にお問い合わせください

第1回 『立川文学賞』受賞作品集 出版記念会

午後6時からは、『立川文学賞』受賞作品集の出版記念会に参加しました。
審査委員長で作家の志茂田景樹さんも駆けつけてくださり、受賞者の皆さん方と共に終始和やかな雰囲気の出版記念会となりました。この『立川文学賞』は、東京立川こぶしロータリークラブ 創立25周年の記念事業として企画されたそうです。
今回は、全国から266作品の応募があり、その中で「大賞」と「佳作」5作品が受賞作品となりました。
今年jも、第2回の応募が予定されています。我こそは、と思われる方、是非挑戦してみてください。
この『立川文学賞』が、回を重ね歴史を刻み、立川の文化として発展されることを願っています。
今日は、「文化芸術の街 立川」を満喫する一日となりました。