バックナンバー 2014年 9月

9月24日、北部西かみすな地域包括支援センターの茶野センター長さんと秋間保健師さんをお招きし、認知症サポーター養成講座を公明党女性局主催で昨夜開催しました。
認知症の正しい知識と正しい対応の仕方を学び、大変勉強になった講座でした。
参加された34名の地域の方が、認知症サポーターとなり、オレンジリングを頂く事ができました!!
立川市でも認知症の方は2778人おられ、今後も増加が見込まれています....高齢化が進む中、認知症を理解し、認知症の人や家族を見守る認知症サポーターを一人でも増やしていきたいと改めて感じました。

9月19日、新清掃工場候補地の現地視察を行いました。
当日は立川市のご担当者から詳しく説明をいただきました。

一番町5丁目、都道162号線の歩道のアスファルト部分に穴が空いて危険な為、9月19日東京都北多摩北部建設事務所に連絡したところ、即日対処して頂きました!!迅速な対応に感謝しています。

立川市では、街路灯のLED化が進んでいます。
しかしその一方で、目の前のお宅からは、照度が強く
家の中にまで光りが差し込み困っているとの相談がありました。お話しを伺い正直難しい問題~と思いながら、市役所の道路課に相談したところ、直ぐ現地を見て遮光板を取り付けて頂きました。
その効果は抜群で、「早速対応して頂きありがとうございました!!」と喜びの御電話を頂きひと安心です。

ささえ橋の架け替え工事が終わりました!!
地域の皆様から「橋が今にも崩れそうで危ない!」と声が寄せられ、立川市と昭島市の境を流れる用水に架かる橋であることから、昭島の市議会議員を通して架け替え工事を要望していました。
こんな立派な橋になり、地域の皆様から「これで安心して橋をわたれます!~」と大変喜ばれています。
事故が起こらず本当に良かったです。
行政はじめ関係機関のご尽力に御礼申し上げます。

雨の中、立川市総合防災訓練が柏小学校で開催されました。
私もスタンドパイプによるホースを握り初期消化活動に挑戦、そして煙の充満する室内における避難など体験をさせて頂きました。
親子で参加型のプログラムがあり、スタンプラリーをしながら多くの子供達が参加していました。次世代を担う子供たちにとって大変貴重な体験になったと思います。
今後も立川市と防災関係機関、そして市民が一体となった実践的な訓練によって、皆様の防災意識の向上が図られることを願います!!

おはようございます。青空が広がり気持ちの良い朝です♪
今日から9月定例会が始まりました!29日までのの28日間開催されます。私にとって初めての一般質問があり、さらに決算特別委員会もあり頭が一杯です~
全てが勉強、頑張ります。

地域の皆様から「橋が今にも崩れそうで危ない!」と声が寄せられていました。
私も現場に行きましたが…..本当に危険な橋!
木が腐っていて継ぎはぎ状態。立川市と昭島市の境を流れる用水に架かる橋です。昭島の市議会議員を通して架け替え工事を要望し、ようやく実現!8月28日に工事が始まり地域の方々は安堵されています。

Twitter
外部リンク
head
サイト管理者