menu

昨日は、3番手で一般質問に登壇しました。
地域活性化については
公明党が推進している、プレミアム商品券についての市の対応は?
市民葬での市民パッケージのリーフレットの更新については
今年の10月より、最新の情報で、リーフレットを更新するとの答弁を。
高齢者の免許更新については
75才以上の方の認知機能検査は、新座市近くの朝霞警察署での実施の検討をするとの答弁を免許を返納した方々への足の確保については
西武タクシーを利用した場合、運転経歴証を提示すれば、新座市民も1割引の恩恵を受けれること。
災害復旧での新補助制度については
新補助制度実施に向けて、準備を進めるとの答弁を。
野寺小学校近くの手押し信号機の定周式信号機の移設に関しては
残念ながら、道路の幅員が狭く、定周式信号機の設置基準に適合しないとの事でした。
子ども達への一流の芸術に触れる機会の拡大については
平成31年度は、栗原小学校で、オーケストラ演奏の申請を提出中であること。
子ども達への食育の強化に関しては
平成31年度は、東京2020オリンピック・パラリンピックのブラジルのホストタウン市であることから、子ども達への給食に、ブラジル料理を検討との答弁を得ました。
これからも、鈴木ひでいち、市民の皆様の声を代弁し一つ一つ形にできるよう、尽力して参ります。詳細については、鈴木ひでいちニュースに掲載します。最後に昨日の一般質問に関してもお忙しい中、多数の方々に傍聴にきていただきました。心より感謝申し上げます。
公明党新座市議会議員
鈴木ひでいち

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
カレンダー
2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サイト管理者
新座市 鈴木秀一
hide.0403@hotmail.co.jp