Archive for 2018年 9月

  9/18(火)、鈴鹿市議会・9月定例議会の一般質問で、 「障がい者雇用について」質問をさせて頂きました。 

 

一般質問20180918-2

 

一般質問20180918-1

 

 

 

 【障がい者雇用について】

 

質問 ■ 本年4月より障がい者の法定雇用率が引上げられ、対象事業主の範囲も広がった。

 

本市では、法定雇用率は達成しており、「就労マルシェ」等で障がい者雇用に取り組んでいる。一方、残念なことに中央省庁や三重県教育委員会で障がい者雇用数の水増しが判明した。

 

障がい者雇用の取組みと効果、市の雇用実態チェック体制について、尋ねる。

 

 

答弁 ■ 本市の独自政策として、農作業実習体験を行う「農福連携事業」、「障害者等職場体験実習費助成金交付制度」、「就労マルシェ」がある。

 

農福連携では1人、職場体験実習では6人が一般就労に繋がり、就労マルシェの集団面接会では述べ607人が面接し、63人が内定を受けた。

 

本市の職員雇用については、労働局のチェックシート内容を確認し、障害者手帳等所持の確認を行っている。

9/9(日)、「公明党三重県本部・夏季議員研修会」が、伊賀市で開催されました。

議員研修会

 

冒頭、地元の岡本栄伊賀市長より、歓迎のご挨拶を頂きました。

議員研修会1

 

先月行われた、名張市議会議員選挙で当選した4名の議員の御礼挨拶に続き、年内に予定されている、亀山市・紀北町・明和町・桑名市の各候補予定者に、公認証書が授与されました。

 

研修では、伊藤渉衆院議員から「IR整備法」などについて、中川康洋県代表から「公明党の歴史と議員の日常活動」について、里見隆治参院議員から「参議院選挙制度改革」及び「認知症対策」などについての話がありました。

 

また、新妻ひでき参院議員などから活動報告があり、最後に、魚住裕一郎参議院会長から挨拶がありました。

議員研修会2

盛り沢山の内容で、充実した研修会でした。

9/7(金)、鈴鹿市議会・9月定例議会が開会し、会期を10/5(金)までの29日間とすることに、決定致しました。

 

9月定例議会

 

「平成30年度鈴鹿市一般会計補正予算(第1号)」、「平成29年度鈴鹿市一般会計決算の認定について」など、20件の議案が提出され、市長から提案説明がありました。

議案調査期間を挟んで、9月18日(火)から議案質疑、一般質問が行われます。

 

9月定例議会の本会議は、ケーブルテレビ(122ch)で生放送されます。

 

 <平成30年9月定例議会会議日程>

 

9月 7日(金曜日)提案説明

9月18日(火曜日)議案質疑、一般質問

9月19日(水曜日)一般質問

9月20日(木曜日)一般質問

9月21日(金曜日)一般質問

9月25日(火曜日)一般質問、委員会付託

10月5日(金曜日)委員長報告、討論、採決

 

http://www.city.suzuka.lg.jp/topics/files/3963.html

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
鈴鹿市 藤浪清司
s-fujinami@able.ocn.ne.jp