Archive for 2016年 9月

9/29(木)、上程された議案について本会議で討論・採決を行い、9月定例会が閉会致しました。

 

 

 

 

議場

 

「平成28年度鈴鹿市一般会計補正予算(第1号)」を可決。
    平成28年度一般会計補正予算(第1号)は、歳入歳出それぞれ 1億6169万5000円を追加し、予算総額は歳入歳出それぞれ  621億9169万5000円となりました。

   <補正予算での主な事業>

小中学校普通教室にエアコンを設置。

・小学校30校及び、中学校10校の普通教室等約900教室に、10年間のリース方式で空調設備を設置するための予算が計上されました。(環境省の『公共施設等先進的CO2排出削減対策モデル事業(補助率2/3)』を活用)

 

「平成27年度鈴鹿市一般会計決算の認定について」を可決。


 平成27年度一般会計決算では、歳入総額  620億7764万811円に対して、歳出総額 611億9624万4761円で、差引残額 8億8139万6050円でした。

 翌年度への繰り越し財源は、4億5721万5000円で、実質収支額は、4億2418万1000円でした。

 その他、特別会計決算の認定に関する議案について審議を行い、いずれも可決しました。

 

「鈴鹿市福祉医療費等の助成に関する条例の一部改正について」を可決。

医療費助成が中学生の通院まで拡充

・平成29年4月1日から、中学生の通院医療費を助成対象とする条例改正が可決しました。

「財産の取得について」を可決。

環境に配慮した燃料電池自動車に水素を供給する、高圧電解式水素ステーション「SHS」を、市役所西側に設置する議案を可決しました。水道水から酸素を作り、主に公用車に供給します。

  9/25(日)、鈴鹿市・池上茂樹議員、船間涼子議員、亀山市・森美和子議員、新秀隆議員と街頭遊説を行いました。

 

街頭0925

 

 

 

遊説

 『希望が、ゆきわたる国へ。』~公明党の平和外交、無年金対策、所得連動返還型奨学金、福祉人材の処遇改善の取り組み等について訴えました。

 

2次補正

 9/22(木)、公明党三重県本部で、議員総会が開催されました。

 

 議員総会

 

 公明党全国大会を受けての県本部大会開催について等の話がありました。

 議員総会2

 

 

 

 10月に予定されている菰野町議選の公認証書が、現職の「ますだ和代」議員に手渡されました。

 

 鈴鹿市議会9月定例会で行った、一般質問の概要を掲載致します。

 

 「SNSを活用した情報発信について」

 鈴鹿市議会0908-01

 

【質問】インターネットを活用して、市の魅力や、ふるさと納税などの情報をより積極的に発信すべきと考えるがいかがか。

 

<答弁>今後、イベントの事前告知や「鈴鹿応援寄付金」等の情報を積極的・効率的に発信していく。

 

【質問】防災情報の発信に有効な「メルモニあんしんメール」の登録数を増やすため、子育て応援メールなど情報選択を増やしてはどうか。

 

<答弁>メルモニ災害メール配信希望者は7048人、防犯メールは5862人、役立ちメールは4500人。メルモニ配信カテゴリに「子育て」等を加えることで、新たな登録者獲得につなげたい。

 

【質問】観光などで日本を訪れる外国人の多くが、情報を得る手段としてSNSを活用しているが、外国人向け防災情報発信の取組みを尋ねる。

 

<答弁>今後、防災マップのリニューアルを検討しており、ピクトグラム(絵文字)も表示した「多言語による防災マップ」作成も検討する。作成後はホームページで公開する。

 

【質問】文化、スポーツ施設を、ネットから予約できるシステムを導入してはどうか。

 

<答弁>スポーツ施設に、公共施設予約システムを導入することを検討している。文化施設への導入は、市民会館改修工事完了後に指定管理者制度導入も含めて検討したい。

 

鈴鹿市議会0908-02

 9/8(木)、鈴鹿市議会本会議場で、一般質問を行いました。

一般質問0908-1

 

 1. SNSを活用した情報発信について

  (1)SNSを活用した市の魅力、市政情報の発信について

 ①基本的な考え、現状、今後の取り組みについて

 ②市の魅力や、ふるさと納税など情報の積極的発信について

 (2)SNSを活用した防災情報の発信について

 ①メルモニを活用した防災情報の発信について

 ②防災情報の発信、防災アプリの活用について

 ③外国人向け防災情報の発信について

 (3)SNSを活用した市民サービスについて

 ①モバイルを活用した子育て情報の発信について

 ②文化、スポーツ施設の予約システムについて

 (4)SNSを活用した火災、救急等、緊急対応について

 

一般質問0908-2

 鈴鹿市のふるさと納税「すずか応援寄附金」の返礼品の一つとして、「2016F1日本グランプリ観戦チケット」が用意されました。

 F1観戦チケットふるさと納税

 2016年10月7日(金)~9日(日)に、鈴鹿サーキットで開催される「F1日本グランプリ」の観戦チケットです。

 ※9月11日(日)までに手続きが必要です。

【注意事項】

※チケットの返品・交換は受付けておりません。ご了承ください。

※転売は禁止となっております。

 

 詳細は、下記「ふるさと納税サイト」をご覧ください。

http://www.satofull.jp/city-suzuka-mie/

 

さとふる

 

 

 

F1観戦チケット以外にも、金額に応じた返礼品として、鈴鹿市の特産品が色々用意されています。

 

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
鈴鹿市 藤浪清司
s-fujinami@able.ocn.ne.jp