Archive for 2016年 1月

  1/30(土)、鈴鹿市文化会館で、「鈴鹿市各種計画周知イベント~鈴鹿の未来をみて、きいて、語ろう!」が、開催されました。

 

 

 20160130-1

 

 オープニングでは、新たに鈴鹿シティセールス特命大使に任命された「和太鼓 凛さん」と、ジャズトランぺッターの中村好江さん、津軽三味線の伊藤圭佑さんによるコラボ演奏が行われました。

 

 

 20160130-2

 

 

 また、<「ものづくりのまち」で「ものづくりを学びたい」>とのテーマで、鈴木英敬三重県知事と末松則子鈴鹿市長の一対一対談も、行われました。

 

 

    1/27(水)、公明党・鈴鹿支部会を開催いたしました。

   党員の皆様と共に、軽減税率・平和安全法制・高額療養費・子育て支援など、公明党の取り組みについて、学習いたしました。

 

 201601支部会

 

『軽減税率』について

 

 ◎ 消費税(付加価値税)を導入している世界の国では、軽減税率が当たり前である。(複雑な税率を導入している欧州でも混乱はない)

       
 ◎ 生活に不可欠な食品全般(酒類・外食除く)を、10%への引き上げ時に税率8%に据え置く。

 ◎ 給付付き税額控除は、所得等の把握が難しく、利用者自らが申請する煩雑さに加え、それに対応する体制も難しい。

 ◎ 一人暮らしの高齢者などが多く購入する加工食品を対象にしたことで、低所得世帯の痛税感が和らぐ。(低所得層ほど収入に占める食費の割合が高く、軽減率が高い)

   

 

『平和安全法制』について

 

 ◎ 専守防衛の基本は変えておらず、実力行使は、自衛のためのやむを得ない処置として初めて許される限定的なものであり、戦争や海外派兵につながるものではない。(他国を守ることそのものを目的とする集団的自衛権は認めていない)

 ◎ このことは、世界が正しく理解している。

 ◎ 日本の再軍備化に最も懸念を持つ中国・韓国との関係改善も進んだ。

 ◎ 憲法学者の多くが、自衛隊の存在そのものを違憲と考えており、その意見を取り入れることは自衛隊の存在に遡っての議論が必要となる。

 ◎ PKO法の時も、多くのマスコミ・野党が「自衛隊の海外派兵の道を開く」と反対したが、現在では国際的評価の高まりとともに、ほとんどの国民からも支持を得ている。

 

 

 これからも、理解が深まるよう、丁寧な説明を心掛けてまいります。

  1/23(土)から1/25(月)にかけて、日本上空に非常に強い寒気が入り、冬型の気圧配置が強まるようです。

 

三重県北部天気

 

 

 

 1/25(月)は、1902年に旭川市で、日本の最低気温の公式記録(-41.0℃)を記録した「日本最低気温の日」です。

 

 まだまだ、寒い日が続きます。

 

 寒暖の差で体調を崩さないよう、健康に充分お気を付けください。

  1/16(土)、四日市市内で、公明党三重県本部「躍進の集い」が、開催されました。

 

 躍進の集い-1

 中川康洋衆議院議員(県代表)、太田昭宏前国土交通大臣、魚住裕一郎参議院会長、伊藤渉衆議院議員が、ご挨拶申し上げました。

 

 

 鈴木英敬三重県知事はじめ、多くの皆様にご参加頂き、盛大に開催することが出来ました。

 

 

 躍進の集い-0

 

お忙しい中、ご出席賜りました皆様に、心から感謝申し上げます。

  1/11(月)、鈴鹿市消防出初式が、鈴鹿サーキット・国際レーシングコースで、盛大に挙行されました。

 

 出初式2016-3

 

 

  式典では、鈴鹿出身のジャズトランぺッター・中村好江さんと、創徳中学校吹奏楽部による演奏が披露されました。

 

 

 出初式2016-2

 

 

  式典後に、少年消防クラブ、自主防災隊、消防団などによる消防訓練が行われ、最後に一斉放水が行われました。

 

 

 出初式2016-1

 

 

  消防団員、消防職員の皆様の日頃の活動に、敬意を表し感謝申し上げます。

  1/9(土)、鈴鹿市の池上茂樹議員・船間涼子議員、亀山市の森美和子議員・新秀隆議員とともに、街頭から年頭のご挨拶を申し上げました。

 

 

20160109街頭

 

20160109街頭-1

 

  軽減税率、平和安全法制、中国・韓国との関係改善、北朝鮮の核実験などについて、訴えさせて頂きました。

 

 1/4(月)、官公庁や金融機関等の企業などで、仕事始めを迎えました。

 

 私も、鈴鹿市役所で、監査委員としての仕事を開始しました。 

 

 鈴鹿市役所

 

 

 

 国会も、「第190通常国会」が、開会いたしました。

 

 

 

 

 1/2(土)、公明党鈴鹿市議団3名で、街頭より新年のご挨拶をさせて頂きました。

 新春街頭

 

 多くの皆様から、ご声援を頂きました。

 本当にありがとうございました。

 本年も団結して、市民の皆様の声をしっかり受け止め、市政に反映させてまいります。

 

 平成28年(2016年)の新春を迎えました。

  昨年中いろいろとお世話になりました皆様に、心より感謝申し上げます。

 本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 新年2016

 

  鈴鹿市をはじめ日本全国また全世界の皆様が、平穏無事に、健やかに、幸多き一年を過ごせますよう、お祈り申し上げます。

 

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
鈴鹿市 藤浪清司
s-fujinami@able.ocn.ne.jp