Archive for 2015年 10月

 10/30(金)、鈴鹿市議会として第5回目となる「議会報告会」を、一ノ宮公民館・天名公民館,愛宕公民館の3会場で開催いたしました。

 

議会報告会20151030-1

 

議会報告会20151030-3

 

 

 私は、昼の部・一ノ宮公民館の会場で、司会を担当させて頂きました。

 

議会報告会20151030-2

 

 

 

 ご参加頂いた皆様からは、様々なご質問や貴重なご意見を頂戴いたしました。

 

  ご来場頂いた皆様に、心より感謝申し上げます。

   10/28(水)、津市の「産後ケア事業」について、視察をさせて頂きました。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

  この事業は、産後4か月未満で体調不良や育児不安があり、家族などから援助が受けられない母子に対して、宿泊・訪問等で母体ケア・育児指導を、産科医療機関・助産所に委託して行うものです。

 

  津市では、国の「母子保健医療対策等総合支援事業」の補助メニューを活用して、「妊娠・出産包括支援モデル事業」として平成26年度途中から事業を開始しました。

 

 

 お忙しい中、丁寧に対応して頂いた津市の皆様、ありがとうございました。

都市監査事務研修会00

 

  10/22(木)~23(金)、高山市民文化会館で開催された「近畿・北陸・東海三地区共催 都市監査事務研修会」に、参加させて頂きました。

 

 都市監査事務研修会01

 

 

 都市監査事務研修会02

 

 

 

 東京大学名誉教授・総務省地方財政審議会会長の神野直彦氏による「地域再生の経済学」、岐阜経済大学教授の石坂信一郎氏による「わが国の公会計における新たな展開」などの講演を、拝聴いたしました。

 

都市監査事務研修会03

  10/18(日)、素晴らしい秋晴れの下、35回目となる「河曲スポーツフェスタ」が開催されました。

 

 

河曲スポーツフェスタ2015-1

 

 

河曲スポーツフェスタ2015-2

 

 

 

 

  体育委員会の皆様、参加者の皆様、お疲れ様でした。

 

 

 

 公明党鈴鹿支部会201510

 

 

 

  夜は、公明党鈴鹿支部会「新妻秀規参議院議員と語る会」を開催、多くの党員・支持者の皆様にご参加頂きました。

 

  皆様、ありがとうございました。

  10/17(土)、市民参加を主眼においた「鈴鹿市地域地震防災訓練」が、桜の森公園で行われました。

 

 地域防災訓練2015-1

 

 

  南海トラフを震源とするマグニチュード9.0の海溝型地震が発生、市内において震度7の揺れを観測したとの想定で、訓練を実施しました。

 

 

 地域防災訓練2015-2

 

  仮設テント・マンホールトイレの設置訓練、災害ボランティアセンターサテライト設置訓練などが行われました。

 

 

 

 地域防災訓練2015-3

 

 

 

 訓練には、地元消防団・地区の自主防災隊・鈴鹿警察署・陸上自衛隊をはじめ、行政・企業や多くのボランティアの皆様も参加されました。

10/14(水)、公明党「三重県本部議員総会」が開催され、三重県本部顧問に就任した浜田まさよし参議院議員が、挨拶をされました。

 

議員総会20151014

 

 

   浜田まさよし氏は、先日行われた内閣改造まで2年9ヵ月の間、復興副大臣として福島に単身で常駐を続け、被災地の目線で「小さな声」に耳を傾けながら、復興を着実に進めてこられた方です。

(信頼を失った復興政策を、被災地の目線でひとつひとつ検討し直し、改善項目は百数十にのぼるなど、国と被災地の信頼回復に努めてきました。)

 

当日も、紀宝町と大紀町を訪れ、大地震や豪雨に備えての防災対策を調査した後、議員総会に駆けつけてこられました。

  10/8(木)~9(金)、長野市 ホクト文化ホールで開催された『第77回 全国都市問題会議』に、参加させて頂きました。

 

 全国都市問題会議-00

 

 

  今回のテーマは、「都市の魅力づくりと交流・定住~人口減少社会に立ち向かう 連携の地域活性化戦略」です。

 

  初日は、開会式に続き、登山家の田部井淳子氏による基調講演、開催市の加藤長野市長の主報告、一般報告などが行われました。

 

 

 全国都市問題会議-01

 

 

 

  昼食休憩時間には、「真田勝鬨太鼓」による歓迎アトラクションがありました。

 

 

 

 全国都市問題会議-02

 

  2日目には、「都市の魅力づくりと交流・定住」をテーマに、パネルディスカッションが行われました。

 10/30(金曜日)に、鈴鹿市議会として第5回目となる『議会報告会』を開催致します。

 

 

 

 議会報告会案内20151030

 

 午前の部は「一ノ宮公民館」で午前10時から、夜間の部は「天名公民館」と「愛宕公民館」でいずれも午後7時からの開始となります。

 

 時間は、約1時間45分を予定しております。

 

 内容は、いずれも「9月定例会で審議を行った議案について」、「防災について」です。

 

 議員からの報告と質疑応答、意見交換等を予定しております。

 

 

(私は、午前の部「一ノ宮公民館」で司会を担当させて頂きます。)

 

 

市民の皆さまのご来場を、お待ちしております。

   10/5(月)以降、12桁のマイナンバーが住民票の住所に、「通知カード」として届けられてまいります。

 

 マイナンバー

 

 

   同封されている「個人番号カード交付申請書」を提出すると、平成28年1月以降、マイナンバーが記載された「個人番号カード」を受け取ることもできます。

 

   個人番号カードには、マイナンバーとともに、本人の顔写真が表示されます。

 個人カード

 

  本人確認のための身分証明書として利用できるほか、カードのICチップに搭載された電子証明書を用いて、e-Tax(国税電子申告・納税システム)をはじめとした各種電子申請を行うことができます。

 

  平成28年1月から、社会保障、税、災害対策の行政手続でマイナンバーが必要になります。

 

  源泉徴収票の作成、健康保険や雇用保険、年金などの手続時に勤務先へ、マイナンバーの告知が必要となります。

 

 

  詳しくは、内閣官房HP「マイナンバー社会保障・税番号制度」

 

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/gaiyou.html

 

 

 

または、「特集マイナンバー」政府広報オンラインを、ご覧ください。

 

http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/mynumber/point/

 

 

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
鈴鹿市 藤浪清司
s-fujinami@able.ocn.ne.jp