昨日(10/13)、「絆ずっとずっと心ひとつに」のテーマを掲げ、「福祉の祭典・第26回ふれあい広場鈴鹿」が、盛大に開催されました。
 開会式では、鈴鹿市社会福祉協議会のイメージキャラクター『かりんちゃん』のお披露目がありました。
1651点の応募から選ばれた新キャラクターです。

オープニングでは、ドリームハウス保育園の園児によるドラムやソーラン節の踊り、鈴鹿高校書道部の演技が披露されました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
鈴鹿市 藤浪清司
s-fujinami@able.ocn.ne.jp