9月21日、大阪府本部にて、”わが国から胃癌を撲滅するための戦略”と題して、浅香正博先生のご講演をお聞きしました。「ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎」の除菌治療で胃癌を撲滅できるということで、大変、興味深い講演でした。吹田市は、ペプシノゲン胃検診を実施していますが、さらに、連動してピロリ菌検診を進めていかなければなりません。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
吹田市 坂口妙子
suita-komei@sutv.zaq.ne.jp