バックナンバー 2013年 1月

1月度の支部会が30日内本町コミュニティーセンターの会議室で開催しました。今回は昨年の総選挙後に行われた支部会で新党員の方も参加され盛大に開かれました。皆さん寒い中お集まり頂き、本年夏の陣の政治決戦向けいよいよのスタートを切りました。政治を動かすため、前に進めるためねじれ解消に全力で頑張っていきます。

川崎市の平成23年度の工事請負で938件で約372億円でありその内随意契約は48件という事に大変驚かされました。市民の税金である以上透明性と競争性を確保しながら品質の保持を保つ制度になっています。発注方針も原則、市内中小企業へ発注。技術的な条件など、市内業者では競争性が確保できない、又は当該事業者がいない場合は地域要件を拡大して執行しています。又公契約条例についても説明を受けました。本市においてもこの契約条例は必要であると痛感しました。

平成23年度から実施している振替休業日を設定しない土曜授業の視察にいきました。月2回の実施ではありますが、行事だけをする取組でなく学習指導要領の趣旨や都の動向を踏まえた教育活動になっています。しかし課題も都職員と区職員の回復措置の違いや財源の問題もあり、各自治体への導入には国が主導的に進めなければならないと考えます。区役所からはスカイツリーが大変よく見える好立地でした。

千里丘地域に待望の図書館が完成本日会館となりました。本市では9館目となる図書館です。蔵書冊数が約40000冊、総事業費4億3000万円。地上2階建ての建物です。コンセプトは「環境」「子育て」「障がい者や高齢者」にやさしい図書館となっています。屋上には、環境に配慮した太陽光発電や屋上緑化を行っています。一度来館して下さい。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
吹田市 野田泰弘
y_noda1005@ybb.ne.jp