DSCN152626日(火)午前、吹田市初の公立認定こども園として平成28年度から新たにスタートした、佐竹台幼稚園を見学しました。
3~5歳の、これまでの幼稚園児(1号認定)に加えて、この4月から保育を必要とするこども達(2号認定)を受け入れ、教育・保育両方の良さを合わせ持つ施設としてスタートしました。吹田市(公立園)で初めてのクックチル方式による給食が提供され、この日のメニューのカレーライスを、お行儀よく美味しそうに食べていました。今後も幼稚園型認定こども園への移行を推進する計画ですが、待機児童解消に大きな役割を果たすことを期待したいですね。DSCN1525

コメントは受付けていません。