バックナンバー: 2015年 6月

DSCN0642本日25日(木)朝、市立吹田南小学校の通学路の見守り活動に参加しました。暑いので、プール授業を楽しみにしている子ども達も多く、元気に登校していました。要望していた交差点近くの道路の補修が完了し、安全になりました。

DSC_172124日(水)夜、吹田さんくすホールにて、吹田市の党員の皆さんに参加していただき「吹田支部連合大会」が開催されました。パワーポイントを使っての改正道路交通法に関する自転車運転者講習制度と吹田市版プレミアム商品券についての説明や活動報告など、充実した会合となりました。私は司会を務めさせていただきました。DSC_1662

 

DSCN063823日(火)午後7時から、平成27年度第1回の南吹田駅まちづくり推進市民協議会が開催されました。本年度も社会実験として開催を予定している「イルミネーション&ナイトカフェ」についてワークショップを行い、活発な意見交換が行われました。今年は、昨年以上の催しになると期待されます。多くの方々に参加していただけるといいですね!

DSCN0624 21日(日)午後、地元の南金田自治会主催の「市議会議員と市政を語る会」が南吹田記念公園集会所で開催され、同じく南金田在住の足立議員とともに、議会の報告や地域の課題など活発な意見交換が行われました。

また、19日(金)は市の議員団全員でJR吹田駅前にて、23日(火)の朝は阪急吹田駅で浜川議員と、定例の街頭演説会を行いました。DSCN0637

DSC_1916 (1)17日(水)付公明新聞に、以下の記事と写真が掲載されました。原文のまま引用します.—–

大阪府吹田市では現在、民間の大和病院に委託して開設された病児・病後児保育室「江坂キッズ」が、利用者から喜ばれている。推進してきた公明党の井上真佐美市議がこのほど、同施設を訪れた。この保育室は、親の仕事の都合などの理由により、家庭での育児が困難な病気療養中または回復期の子どもを受け入れている。対象は、保護者の仕事や疾病などによって家庭での必要な保育を受けることが困難な就学前の子ども(子ども・子育て支援新制度で区分されている2号、3号の認定を受けた児童)。定員は9人で、午前8時から午後7時まで利用できる。保育料は1日2000円となっている。井上市議は2011年10月に行われた定例会本会議で、病児・病後児保育室の開設の必要性を訴えるなど一貫して取り組んできた。

—–これからも、地域の皆様のお役に立てるよう頑張ってまいります。

 

DSCN0622本日16日(火)午前、英語のプレスクール「グローバル ヴィレッジ」津雲台校を見学させていただきました。日本の幼稚園に準じたカリキュラムで、ネィティブの担任の先生方のもと、2歳児から自然に英語を話している子どもたちを見て、幼児期の環境の大切さを感じました。吹田市としても、英語教育がもっと普及するような施策が必要ですね。

DSCN0616毎週月曜日は、阪急豊津駅前にて、矢野議員とともに朝の街頭演説会を行っています。今朝15日(月)は、6月臨時議会のご報告並びに今月から罰則強化となった自転車の安全対策等について話をさせていただきました。日中は真夏の暑さになりますので、熱中症にならないよう十分な水分補給を心がけたいものです。DSCN0606