30日(土)午後、大阪市内のマイドーム大阪にて夏季議員研修会が行われ、山口那津男党代表より、「大衆とともに」の立党精神のもと、結党50周年を迎えた公明党の役割について等話がありました。また山本香苗参院議員より、地域包括ケアシステムについて解説があり、北側・佐藤衆院議員の挨拶等、充実した研修会となりました。

また夜は、最後の夏祭りが江の木公園スカイハイツ自治会で行われ、盆踊りに参加しました。矢野議員との夕方街頭演説会も行いました。

コメントは受付けていません。