15日(日)、(仮称)吹田市立スタジアムの起工式が、万博公園内の現地で開催され、2015年秋の完成を目指して、厳かに起工式が行われました。
サッカーのガンバ大阪のホームタウンになるとともに、吹田市の避難所や防災拠点となる施設だけに無事故の完成を大いに期待したいと思います。
また、来賓として出席された日本サッカー協会の川淵最高顧問より、2020年の東京オリンピック時のサッカーの試合会場として使われるよう働きかけていらっしゃるというお話もありました。
まだまだ課題も多いのですが、吹田市民としては完成が楽しみですね!

コメントは受付けていません。