Twitter
外部リンク
サイト管理者
袖ヶ浦市 前田美智江
nrg08482@nifty.com

 

前田候補 (1) 朝晩の冷え込みが身体にこたえる季節となりましたが、皆様は如何お過ごしでしょうか。

今回(10月22日)の衆院選におきまして、公明党にとっては公示前の35議席を割り込む29議席となり、大変厳しい結果となりました。公明党に対しまして深いご理解とご支援をして頂いた皆様には心から感謝申し上げます。今後、諸々と反省した上で生活者の視点から政策を立案、実現していく公明党の持ち味を、連立政権の中でさらに発揮するために再出発をしてまいります。皆様のご期待におこたえするため、全身全霊で取り組んでまいりますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。

9月度の定例議会では、一般質問を行わず、決算審査特別委員会の委員として、あらゆる方面から質問をさせて頂きました。

現在は12月度の定例議会に向けて、質問通告日が迫っておりますので、必死で準備を行っているところです。(H29.11.18)

 

             

☆ 私は目指します ☆  小さな声を市政に生かします!

1.女性、若者の活躍支援・「子ども・子育て支援新制度」の推進・妊娠期から切れ目ない子育て支援の充実

2.健康長寿と介護体制の強化・健康マイレージ事業の更なる推進・24時間いつでも利用可能な在宅サービスの強化

3.豊かな人間性を育む教育環境の推進・学校環境の更なる整備の充実・子どものいじめや貧困対策などへの体制強化

4.災害に強い街づくりと人づくり女性の視点での防災対策の強化

5.魅力ある街づくりの推進・新しい街づくりで、若い世帯増の推進・市民ニーズに対応した地域交通の充実

   (H28.9.20)

.
最新の投稿
ガウライナー運行開始!

☀12月15日、金曜日。 袖ケ浦駅、袖ケ浦バスターミナルから東京駅まで新たな高速バスが運行開始しました。 袖ケ浦駅海側地区では、新たな「まちづくり」を進めている中、バスの新路線が開通し、交通と生活拠点の形成が一層推進され […]

公明党デイリーニュース(2017年12月17日付)
一人の声から政策実現
高木氏、日野市(東京)の時局で強調