Twitter
外部リンク
サイト管理者
袖ヶ浦市 前田美智江
nrg08482@nifty.com

前田候補 (1)

残暑のご挨拶からだいぶ経ってしまいました。

先の台風15号、19号をはじめ、3度にわたる豪雨などの影響により、被災された皆様におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。1日でも早い復旧復興のため、私も全力を尽くしてまいります。

この度、私は11月29日に開かれました令和元年第6回袖ケ浦市議会定例化において、議員各位の推挙を受け、市議会議長としての大役を拝命いたしました。身に余る光栄とその職責の重大さを改めて痛感しております。正副議長とともに力を合わせ市民の負託にお応えできるよう努力して参ります。

さて、本格的な「人口減少時代」に入りました。また、少子高齢化が進展することで、労働力の低下、税収の減少などによる経済への影響はもとより、地域コミュニティの担い手の減少など、持続可能な自治体経営が大きな転換期を迎えようとしています。

このような状況の中、市民が安心して快適にくらすことができるまちづくりに、皆様のお声を聴きながら一生懸命取り組んで参りますので、今後ともご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。(R.1.12.3)

 

☆ 私は目指します ☆  小さな声を市政に生かします!

1.女性、若者の活躍支援・「子ども・子育て支援新制度」の推進・妊娠期から切れ目ない子育て支援の充実

2.健康長寿と介護体制の強化・健康マイレージ事業の更なる推進・24時間いつでも利用可能な在宅サービスの強化

3.豊かな人間性を育む教育環境の推進・学校環境の更なる整備の充実・子どものいじめや貧困対策などへの体制強化

4.災害に強い街づくりと人づくり女性の視点での防災対策の強化

5.魅力ある街づくりの推進・新しい街づくりで、若い世帯増の推進・市民ニーズに対応した地域交通の充実

   (H28.9.20)

.
最新の投稿
新春街頭演説

☆ 新春街頭演説 ☆ * 1月5日、日曜日。 新春恒例の街頭を市内3か所で行わせて頂きました。 昨年のお礼と今年の決意、また、市議会での一般質問の内容等も話させて頂きました。風が強くてとても寒かったです。