バックナンバー 2012年 10月

2日目は9時にホテル出発。朝食は和洋バイキングでしたが、カレーがおいしそうだったので、朝カレー。少々食べすぎました。午前中の視察地は(財)メディアポリス医学研究財団、日本最先端のがんセンターです。430億円かけた元グリンピアが生まれ変わりました。総工費430億円のグリンピアを6億円で購入、設備に100億円以上をかけて誕生した施設ですが、複雑な心境ですね。午後の視察の都合で10時40分に出発、鹿児島市に戻りました。アポの都合で昼食後、天文館付近を散策。荒天のため、アーケードの下のみ。14時、こども総合療育センター訪問。障害をもったこどもたちの状況は同じですね。この日の宿泊は城山観光ホテル。夕食はフリーでしたので、同僚の高田議員と二人でシャトルバス(タクシーではなく)で天文館へ。薩摩地鶏を賞味いたしました。3日目は9時出発。特別養護老人ホーム「泰山荘」を訪問しました。この施設の特徴は、温泉を利用して機能訓練をしていること。おじいちゃん、おばあちゃんたちが一周24メートルのプールで運動をしていました。温泉熱は床暖房にも利用されていました。

10月16日~18日の2泊3日で鹿児島県を訪問しました。16日はゆっくり出発。家を10時過ぎに出て、バイパスを一路、富士山静岡空港へ。11時ごろ空港着。今回は厚生、くらし環境、産業の3委員会が鹿児島訪問で、FDA鹿児島便は搭乗客の半分がわが社のメンバーでした。会議室で昼食(「静岡弁当」)。12時20分、定刻に離陸しました。予定より30分も早く鹿児島空港着。最初の訪問地は鹿児島大学離島へき地医療人育成センター。離島へき地を抱える鹿児島県としてご苦労されている状況が良くわかりました。都会ではなく、山間地とか離島で進んで医療に従事しようという医者はいないのかね!実際は家庭の事情(子供の教育など)が大きく影響しているようです。視察終了後、バスで宿泊地である指宿に移動しました。指宿ロイヤルホテル泊。夕食前に初めて、砂むし風呂を体験しました(¥1000也、高い?)。写真は言うまでもなく桜島。天候に恵まれず、ぼんやりとした姿しか見ることができませんでした。

静岡駅北口のグランディエールブケ東海で、長女さゆりがウエディングパーティーを挙行しました。お相手は、遠藤雅士さん。100人を超える友人知人が参加して下さいました。月並みですが、おめでとうございます。末永くお幸せに!次女のひとみ、三女のかおりも後に続いて下さい。

今年もまた地元、長田北小学校の運動会のご案内をいただき、参加させていただきました。いつも感心させられることは、非常に訓練が行き届いているということです。上級生の役員さんが先生の指示に従っててきぱきと運営を進めていく様子を見ながら、「学校の先生方はご苦労されているんだろうな」とつくづく思いました。高校生ならともかく、小学生なんですからね。今日もこどもたちからパワーをいただきました。皆さん、健やかに成長してください。くれぐれも、いじめなんかに煩わされないように!

佐賀県では県庁の西側に立派な議会棟があります。入口の正面には明治維新の立役者副島種臣による記ごう「議事堂」が掲げてあります。決して上手な字だとは思いませんでしたが、重さを感じる書体でした。僭越ながら本会議場で記念撮影をさせていただきました。

前日の宿泊は、ホテルニューオータニ佐賀。夕食は有志で行きつけ(といっても3回目)の「福太郎」。カワハギのお造り、相変わらず美味でした(が高かった)。朝はさわやかに、徒歩で佐賀県庁訪問、のはずが雨のため、わずか数百メートルをバスで移動しました。交通の要地である鳥栖の現状について企業局の職員に教えていただきました。議場見学させていただいた後、現地視察。COOPの冷凍食品配送センターーを見学しました。外は30度以上の暑さだというのに、写真左の倉庫はマイナス20度、社員の皆さんが作業をしている場所は3~5度ということでした。我々も防寒着を着て見学しました。

9時、西鉄グランドホテル発。高速道路を一路南下して鳥栖ジャンクションを大分道に入りました。途中休憩した山田PAでは斜面を利用してソーラーパネルを設置する工事を行っていました。この日訪問したのは大山町JAが経営する「木の花ガルテン」。平成2年に産直市場としてスタート、今では参入する農家も増え、年商15億円に成長。梅と栗で町おこしを始め、合言葉はなんと「梅と栗でハワイへ行こう!」。何回もハワイに出かけた方もいらっしゃるとか。バイキング゙レストランは大繁盛、この日も賑わっていました。ちなみに料金は¥1365(高いか安いか)。食後、九重へ。イオンの直営農場訪問。10ヘクタールの農園でキャベツと白菜を栽培していました。元は牧草地だった土地を農場に改良しました。今後、広げる予定だそうです。

ブログもご無沙汰していました。それだけ忙しかったということで、ご容赦ください。さて、9月3~5日の2泊3日で、内陸フロンティア特別委員会の県外視察に出かけました。物資の流通がテーマで、福岡県、大分県、佐賀県を訪問しました。新幹線で出かけたこともあって(静岡から福岡まで5時間)、初日はJA糸島訪問。産直市場の「伊都菜彩」を見学しましたが、年商50億円(中には1社で5000万円売り上げている業者さんあり)。この日も多くのお客さんで賑わっていました。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
静岡県 前林孝一良
k_maebayashi@ybb.ne.jp