バックナンバー 2008年 5月

毎年恒例の清水フラワーショーが初めて開催されるインポートバザールと並行して、清水マリンビルで開催されました。花は人を呼ぶ、との言葉どおり、今年もたくさんの市民が花や野菜を買い求めに集まりました。家内と高田議員とのスナップです。

工事が順調に進んでいる新東名高速道路の工事現場を視察させていただきました。富士工事事務所、清水工事事務所と2つの管区にわたり基本的に上り線を通行させていただきました。完成すればわずか数十分で通行するところですが、まだ舗装もされておらず、低速で慎重に走りました。バスの運転手さんはかなり疲れたことと思います。あと数年のうちに供用開始ということです。事故のないようにお願いします。

清水区から地元の丸子に移動して、丁子屋さんで「とろろ汁」の昼食をいただきました。さすがのTさんも3杯目は遠慮しました。ちなみにおかわりは何倍でも自由です。

駿府匠宿では専務の塩谷さんにおせわになりました。わずか30分間しかないところを要領よく説明していただきました。匠宿には年間20万人以上が訪れるということです。とくに子どもたちには職人技に触れることで、将来の職業観をしっかり養ってほしいと思います。

2日間、たくさんの方にお世話になりました。ありがとうございました。

本会議の合間を縫って県内視察を実施しました。初日の午前中は清水港内の視察です。国土交通省清水港湾事務所で所長の説明をうかがった後、巡視船で湾内を一周視察させていただきました。あいにくの雨模様でしたが、興津コンテナ埠頭を始め、湾内の様子を勉強することができました。

昼食後、三保の羽衣の松周辺の松枯れの状況を視察、そして富士市に移動し、吉原商店街で有名な吉商本舗を訪問しました。今日は試験中ということで、吉原商の生徒さんはいませんでしたが、仕掛け人の若園先生が駆けつけてくださいました。一世を風靡した吉商本舗も人手不足で経営難だそうです。

宿泊は、ホテルグランド富士でした。同ホテル顧問で、(社)全日本司厨士協会の副会長、松永繁氏に食育等について説明をいただきながらフランス料理を堪能しました。ごちそうさまでした。

駿河区東新田の竹田宅で開かれた党員会に参加させていただきました。責任者の舟戸克郎さんを中心に政治学習を行ないました。長寿医療制度についてウエブTVを通じて勉強しました。複雑な制度であるだけに、十分理解することは難しいようです。いつでも説明に上がりますので、声をかけて下さい。公明新聞啓蒙分会5ポイント達成、本当にありがとうございました。

及川元参議院議員が県庁を訪れ、富士山を中心とした観光振興について、稲津県民部長と意見交換をされました。私も今年度は県民委員会に所属させていただくということもあり、同席させていただきました。及川さんの来庁は3回目で、知事、空港部長代理との会見を終えられています。現職を勇退されてからもなお、お元気で地域振興(山梨県)のためにご努力されておられる、そのお姿に感激しました。明年の富士山静岡空港の強力な応援団として、大きな期待を寄せています。

午前中の大雨がうそのように晴れ渡った駿河区内、曲金のイトーヨーカドー前と、丸子の静岡銀行前の2か所で、大口衆議院議員と二人で街頭演説を行ないました。私からは、中国・四川省大地震を教訓として、地震防災への関心を持っていただきたいこと、さらになかなか進まない耐震補強工事に踏み込んでいただけるように、補助のあり方など検討していく旨、述べさせていただきました。大口衆議院議員からは混乱した国会の状況の報告があった後、長寿医療制度の目論見、今後の改善に向けての取り組みなど、詳しい説明がありました。毎回、支援者の皆さんの激励をいただき、勇気が沸きました。ありがとうございました。

ミャンマーのサイクロン被害と中国・四川大地震の被災者支援のために葵区呉服町で街頭募金を行ないました。「静岡市災害被災者支援の会」(代表 稲葉悦也氏)の8人の方々と一緒に街頭に立ちましたが、多くの市民が立ち止まって財布をあけてくださいました。小学生が財布からだしてくれる10円玉の価値の重さを痛感しました。わずか1時間半ぐらいの時間で集まった浄財は、なんと17万円余でした。明後日、静岡新聞社を通じて日赤に寄付させていただきます。本当にありがとうございました。

駿河区下島の支援者の皆さんが、懇談会に呼んで下さいました。後期高齢者医療制度について約1時間の時間をいただいて説明させていただきました。ワイドショー情報に固まっている友人たちとの対話は厳しいものがあるようです。高齢者をないがしろにするものではなく、むしろ現行の医療制度を守ることで、高齢者の皆さんの健康長寿を確保することが今回の改革の趣旨であることを理解していただきました。下島の皆さん、ありがとうございました。

葵区青葉シンボルロードに面した江崎ビルで、坂口副代表をお招きして、県内全議員の参加のもと、議員研修会を開催いたしました。1時間半という短時間の研修でしたが、後期高齢者医療保険制度についてみっちり教えていただきました。坂口副代表が文字通り心血を注いで作り上げた制度が政争の道具として批判の対象になっていることに強い憤りを感じます。私たち議員が声を大にして語っていかなければならないと思いました。

東京富士美術館で、5月3日から始まった大三国志展に行ってきました。ゴールデンウィーク後ということで、来場者はそれほど多くありませんでした。かえってゆっくり展示を見ることができました。非常に内容の濃い展示でしたが、反省すべき点は、三国志の内容の復習をしてくるべきであったということです。

帰りに朝霧高原から見えた富士山の写真を添付します。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
静岡県 前林孝一良
k_maebayashi@ybb.ne.jp