menu
バックナンバー 2011年 10月

今日は、主に要望を聞きに行ったり、役場につなげたり、報告に行ったりしました。合間に、チラシ訪問。昨日の防災訓練を直前まで、知らなかったと残念そうに話す方もいました。回覧で連絡が回ったはずなのですが、見逃してしまったようです。連絡方法も工夫が必要です。

町では、今日配布の学校・保育所給食表から毎月の裏面に、食材の産地公表するようにしました。多くの保護者の声が、届き、よかったです。安心が届くことは、信頼感も増しますから。

明日は1泊2日で、総務常任委員会の視察調査に行ってきます。ので、明日のブログはお休みいたします。

今日は、町の総合防災訓練に参加しました。これは、年1回町で行われる大規模訓練です。今年は篠津小学校で、近辺の地域・防災組織の人達の参加です。写真をたくさん撮りました。3.11の意識もあり、400名ほどの参加数。

8種類の訓練(初期消火・障害物除去負傷者救出救助・ロープ結索・AEDと負傷者搬送・応急処置・住宅耐震化・煙体験・防災用品展示)を、30分づつ体験や見学をして、7つの班が交替しながら行いました。見ると、やるとでは大違いで、体験の大事さがよくわかりました。

最後には、NPOの皆さんが炊き出しをしてくださった、あつあつの丼ぶりをいただき、終了。

このための準備は、大変だったことと思います。参加者にとっては、とても有意義なものになったに違いありません。携わった皆さんに、感謝です。お疲れ様でした。

今日は、台所の水栓から水が漏れるようになり、主人に修理してもらったりで、あっという間に時間が過ぎていきました。

先日届いた大腸がん検診のお知らせ。公明党ががん対策に、熱心に取り組んで実現したものです。いまや、欧米はがんが減少傾向。しかし、日本は増加傾向が続いています。命を守る大事な取り組みです。すでに子宮頸がん・乳がん検診無料クーポンを実現して、検診率向上につながっています。

今回の大腸がんは、やはり増加傾向。予防・早期発見のため、がん撲滅を合言葉に実現したのです。写真に、無料クーポン・お知らせ・がん検診手帳・検査用キットをうつしました。対象が、平成24年4月1日時点で、41・46・51・56・61歳です。期間は3か月間。6月以降すでに検診を受けていた場合は、1000円返還してもらえるそうです。

この検診は大腸がんですが、胃がんの原因のひとつピロリ菌検査もできると、一石二鳥の検診にするよう、公明党は訴えています。

めざせ「受診率50%超」と、スローガンがのっています。ぜひ、一人でも多くの人に受けてほしいと思います。

今日は、東京の荒川区立汐入東小学校の視察に行ってきました。久喜市の戸ヶ崎議員・矢崎議員・斉藤議員と一緒に。この小学校は、荒川区に51年ぶりに創立された新設校です。平成22年4月からで2年目。

視察目的は、学校図書館の取り組みです。区として学校図書館の支援室を設け事業を展開、全公立の小中学校に専門の司書(図書指導員)を配置、国で定める図書標準(蔵書数)を100%達成、他に様々な工夫や取り組みを行っています。

この小学校は新設のため、施設も素晴らしく、全国からはもちろん海外からの視察も受けているそうです。子どもたちはそのことを、誇りに感じ、励みにもなっていると。

ただ、読書という役割ではなく、学習のために図書館をとことん使い、本の魅力を自然に体感する工夫があふれていました。写真の子供たちは、図書館を使っての授業をしているところです。イスと机が1クラスの人数が入れるだけ用意されています。

気が付くと、この学校の門をくぐった時から、楽しくてというか、ワクワクし通しで、自分がこの学校に通いたいなあと思ったりしてしまいました。荒川区は他の要因もあり子どもが増えていて、一人っ子よりも3人兄弟などが多いそうです。

今日の学校は新しいので、白岡のためにも、他の古い学校も見せていただきたいと思いました。区内どこの学校も見てもらっても、素晴らしいので、いつでもどうぞと、胸をはっていました。これは、携わる人々が本当に熱心に取り組んできたからこそ。人が大事、と何度もおしゃっていました。

ちなみに、プールは屋上にあって使わない時期は、プールの底がプールサイドまで上がって、全面に人工芝を張り、遊び場になっています。天井が開閉式。これは、都内ならでは。校庭が狭いための工夫です。

校長先生はじめ、役所の方々、大変お世話になり、ありがとうございました。

今日は、午前中に全員協議会がありました。主に第5次総合振興計画のことで説明を受け、質疑応答を行いました。総合振興計画は、今後10年間の町の計画書です。町は、ただなんとなく町を運営しているのではなく、1年・3年・5年・10年という見通しを、この計画書に沿っていろいろな形にしていくわけです。・・・ってことが、分かってきました。まず、職員で考えて、町民の代表と協議、パブリックコメント=住民の意見、の募集、そして議会にはかり、決まっていきます。

夜は、この総合計画の審議会会議=住民の会議、を傍聴いたしました。皆さん、一生懸命に白岡のために考え行動しようとして参加している様子がわかりました。いろいろ提案も出ました。今日のが4回目。まだ続きます。お疲れ様です。

終わって駐車場に出たら、消防の方たちが訓練をされていました。仕事を終え、寒い中携わってくださっていました。これから、火災の多い季節です。心強いです。ありがとうございます!

昨日の町のホームページに、無料大腸がん検診のお知らせがありました。これは、公明党ががん予防対策として、進めてきたものです。私も対象になっていました。ぜひ、受けたいと思います。先日も書きましたが、母親が大腸がんでしたから、切実です・・・。

明日は、東京の荒川区に視察に行ってきます!

今日は、午前中まだ家の中のことをしているとき、インターホンが鳴ったので、出ると環境課の職員の人でした。明日、報告をもらうつもりの要件を、担当の都合がよくないので、とのことでわざわざ来てくれました。

要件は、西の地域の方からの、養豚場の匂いのこと。10日ほど前、職員の自発で蓮田市に連絡をとったそうです。養豚場には、オゾン脱臭装置があり、一日に2回くらいつけるそうですが、回数を増やしてもらうとか、匂いの出にくくなる餌にする、豚の飼育数を減らすとかの対処をしてもらうように要望してあるとのこと。風向きによりますが、我が家のほうまで匂いが来ることもあります。つらい状況です。

チラシ訪問しながら、この件をお伝えしました。分かりましたと言っていただき、ホッとしました。そういう動きがあったことを、知っていただくのが大事なんですね。

夜は、会合。いろいろ今後のことを、協議しました。

すみません。次の日になってしまいました。今日(25日)は、市民相談を受けた後、役場へ。すると、1階のカウンターに見慣れぬものが・・・。これは!仕切りではないですか!職員の方に訪ねたら、今日から設置したとのこと。とても、いいことです。色々な人が利用するので、隣の席が気になってしまう場合もあるでしょうから。いい心配りです。動かせるので、2人とかで来られた時に、スペースを広げられます。色もピンクでやさしい雰囲気になっていますね。

さて、数日前にこのブログのアクセス人数が、おかげさまで1万人を超えました。本当に、いつも見ていただきありがとうございます。これからも、一生懸命書き続けます。ので、よろしくお願いいたします。

今日は、さいたま市へ視察に行きました。メンバーは、公明党女性局の荒木洋美議員(春日部)、小林けいこ議員(幸手市)、伊藤美佐子議員(杉戸町)。

内容は、①選挙事務(期日前投票)の効率化について ②有権者及び若者などの選挙啓発事業について の2点です。

さいたま市は、規模が全く違いますが、何点か取り入れたい事業がありました。ここのところの選挙投票率は、下がる一方です。一人でも多くの

住民の皆さんに、参加してもらうには・・・、との思いを忘れないように。今度の12月一般質問につなげていきます!

今日は、午前に打ち合わせがあり、そのあとに公民館で行われていた「白岡町美術家協会展」を見に行きました。案内状もいただいていましたし、知り合いの方の出典がありましたので。今回初めてでした。絵画・書・写真・焼き物などどれも、素晴らしいものでした。なかなか芸術に触れる機会が少ないので、心の栄養をいただきました。

午後は、地域の方で消防の出前講座のAEDの使い方に参加。4年ほど前に、小学校のPTAの講座で受けましたが、月日がたつと忘れているものですね。説明も、新鮮に聞けたくらいです(お恥ずかしい・・・)。救命の場面には、いつ出会うか分かりません。参加の皆さん真剣に受けていました。

今、AEDは公共施設・小中学校などに設置。しかし、地域にも設置が必要でしょう。推進すべきことだと思います。

写真は、西にある空き地です。以前、この地域の方から、草が道にはみ出し、通学路を通る子どもが避けて通るので、車と近くなり危なくてと、要望を聞いて町につなげていた場所です。すぐには出来ず、少し前に刈ってもらえたようです。すっきりしました、よかったです。

明日は、さいたま市へ視察に行ってまいります。

今日は、資料の整理や要望のお返事などを、行いました。返事が要望が難しいとの内容で、分かっていただけるか不安でしたが、きちんと受け止めていただきホッとしました。

修学旅行に行っていた子どもが、無事に帰ってきました。やはり、一人でもいないのは違いました。全員そろっていることは、当たり前のようですが、いいことです。有り難いです。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
白岡市 菱沼あゆ美