【 持続可能な社会保障の仕組みづくり(長期) 】

 今後、都市部が抱える課題を解決する先行事例を新宿区から発信してまいります。

一、地域資源の活用を核とした高齢者福祉、障がい者福祉、生活福祉を包括するケアシステムの構築

一、防災を軸とした地域コミュニティの強化

一、プロボノを活用した新たな担い手の育成

一、ウォンツ&ニーズの整理により最適なベネフィットを提供する介護施策/子育て施策の実現

一、伝統工芸・郷土芸能を成長エンジンとした循環モデルの構築

 

 

< 新宿みらいプラン(中期) >

① 幼児教育の無償化、待機児童問題の解消、ユニバーサル・デザイン教育の実現など、子育て施策/教育施策の一層の充実をはかります。

② 高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けられる地域包括ケアシステムを構築します。

③ バリアフリーの推進や福祉避難所の充実など、障がい者に優しいまちづくりを進めます。

④ 染色や囃子など伝統工芸・郷土芸能を世界に発信し、新たなにぎわいと活力を創出します。

⑤ 議会の見える化や積極的な政策立案を行い、議員・議会改革を推進します。

Twitter
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログバックナンバー
サイト管理者
豊島 あつし
toyoshima@shinjukukomei.com