3月25日、今任期最後の2月定例会議で議会改革特別委員会の活動報告をしました。
通年議会の導入や議会基本条例の制定などで県内外の多くの議会から視察に来ていただきました。
23年9月議会で議会改革に関する特別委員会を設置して「市民の信託にこたえる合議体たる議会づくりに向けて」を議会改革の理念に、全議員の参加の下、調査研究・議論を行ってきました。
P1050154
議会改革特別委員会の委員長報告は以下の通りです。

今、地方を取り巻く状況は、少子高齢化と人口減少で消滅可能性都市が言われるなど、厳しい環境にある一方で、地方分権が進み、地方自治体の自主性・自立性は高まっています。そういった環境のもと、平成の大合併により地方自治体そのものが広域化していることから、自治体経営の一翼を担う議会の果たす役割は、ますます大きくなっていると言えます。

二元代表制のもと、市長と議会とは、抑制と均衡の関係にありますが、その中で議会は意思決定機関として、地方自治体の発展と住民福祉の向上を目指す観点からも、さまざまな課題に対して的確かつ迅速に判断をする使命があります。

こうした議会を取り巻く環境を背景に、全国の地方議会が、議会本来の責務を果たすことを目的に議会改革に取り組んでいます。

今回、柏崎市議会が設置をした議会改革に関する特別員会は、柏崎市市民参加のまちづくり基本条例第14条定められている「議会の責務」に基づき、改革の理念を「市民の信託にこたえる合議体たる議会づくりに向けて」と定め、二元代表制における議会の役割を明確にすること、さらには、改善すべき方向性を明確にし、議会の本来の使命を果たすべく調査研究を行うことを目的に、平成23年9月議会で設置をされたものです。

本特別委員会は、正副議長を除く24名の議員全員を委員とし、委員を3つの部会に分けて、それぞれ与えられたテーマ・事項について調査研究を行ってまいりました。さらには、3つの部会の運営を担う企画部会を設置し、改革を進めてまいりました。

また、今議会改革の特徴的なことは、最初に議会基本条例を制定して、その条例に基づき具体的に改革を推進する「条例先行型」ではなく、できることから始めるという、「改革先行型」とした点であります。
各部会が具体的事項を検討し、解決策の提案を行い、合意が得られたものは議会として即実行してまいりました。
P1050157

それでは、今議会改革の報告書について説明をさせていただきます。
表紙をめくって下さい目次にありますとおり、

1 はじめに

2 議会改革に向けての調査と目的

3 特別委員会の概要

4 特別委員会の開催日程

5 これまでの議会改革の取り組み

6 議会基本条例の制定

7 今後の課題

8 終わりに

となっておりますが、今回の本特別委員会の調査研究事項と成果は、2ページ、特別委員会の概要の一覧のとおり、調査検討結果をまとめました。

そしてまた、10ページにも、これまでの議会改革の取り組みと合わせ、今回の議会改革の取り組みの成果を記載させていただいてあります。

それでは、具体的な成果を述べさせていただきます。

平成25年2月定例会議において、議員倫理条例を制定するとともに、平成26年6月定例会では、議会の最高規範としての議会基本条例を制定しました。議会基本条例は、中越沖地震の経験を踏まえ、災害時の議会の取り組みを規定した点が大きな特徴であります。

議会の運営面では、通年議会、議員間討議、文書質問制度、請願者の意見陳述、当局の反問の行使などを導入しました。
そしてまた、常任委員会及び決算委員会における審査手法の変更を行いました。
開かれた議会への取り組みの面では、平成25年6月議会より、本会議に続き、委員会においてもインターネット中継の実施に取り組んだほか、市民に対しては、市民アンケートを実施するとともに、2回の議会報告会に試行で取り組みました。

以上、主なものを報告させていただきましたが、議会改革については、これで完了したわけではありません。今後も市民の意見や社会情勢の変化等を勘案し、不断の評価を行って、改善すべき点は改善していく必要があります。

報告書の15ページから、今回の議会改革ではなし得なかった事項、浮き彫りとなった各部会の課題を記載しています。
これらの解決に向け、今後も柏崎市議会としては、協議を継続し、改革の推進を図っていく必要があります。

結びに当たり、これまで多大な尽力いただいた議員各位に深甚なる敬意を表し、側面から協力、助言をいただいた、関係職員の皆様には感謝と御礼を申し上げながら、柏崎市議会が、これからも「市民の信託にこたえる合議体たる議会づくりに向けて」取り組み続けることを市民の皆様にお誓いし、本特別委員会の報告といたします。


真貝維義議会一般質問のページ 

柏崎市議会は通年議会を導入しました

柏崎市議会 議会改革の取り組み

常任委員会のユーストリーム公開を行っています。

 

コメントは受付けていません。

公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
柏崎市 真貝維義
tunayosi@cream.plala.or.jp