本日、27年度予算及び施政方針に関する会派代表質問を通告しました。
持ち時間は、質問答弁合わせて30分です。
短い時間ですが、要点を絞り質問したいと思います。
通告内容は以下の通りです。
1・プレミアム付き商品券発行について
(要旨)プレミアム付き商品券の規模と経済効果及び発行時期。これまでの発行を踏まえた新たな取り組み。
2・包括ケアシステム構築に向けた取り組みについて
(要旨)包括ケアシステム構築に向けて介護施設等の配備、在宅介護・看護の24時間サービスの提供、介護・看護の人材の確保、認知症対策への取り組みについて
3・ガス販売自由化とガス企業の民営化について
(要旨)平成29年4月から一般家庭でも契約先を自由に選べるようになる。民営化に及ぼす影響について。
4・新地方公会計制度導入について
(要旨)28年財務諸表の試作に向けての庁内準備、職員の研修や市民サービス向上に向けての検討について。

コメントは受付けていません。

公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
柏崎市 真貝維義
tunayosi@cream.plala.or.jp