________________________________________
12月5日 9時より議会運営委員会開催
・新潟県柏崎市議会の議員の定数を定める条例の一部を改正する条例(案)
・「慰安婦問題」に関する適切な対応を求める意見書(案)
・JAグループの自己改革の実現に向けた意見書(案)
3件の議員発案について協議、全会派一致をみる事が出来ず。
JAグループの自己改革の実現に向けた意見書(案)については、同趣旨の請願が出ており、私は、「この種の請願は、出来れば全会一意が望ましい。請願者の趣旨説明を受けて審議をしても良いのではないか。」と意見を述べた。
協議の結果、異例ではあるが、議会としてJA柏崎に趣旨説明を依頼することとなった。
________________________________________
10時より、12月定例会議開催。
26年度一般会計補正予算案(第7号)で5億6826万2千円追加や、高柳町、西山町事務所を支所として位置付けるための条例制定など28議案が提出された。
P1040701
異例のことだが、26年度一般会計補正予算案(第7号)の提案に先立ち、市長より新庁舎建設予定地(JX日鉱日石所有)の買収について説明があった。

補正予算では、1億2472.5万円の予算が計上されている。

1 JX不動産の提示額は、面積19500㎡の土地に対して6億円。平米単価30,800になります。路線価は37,000円~38,000円ですから、かなり安い金額での提示です。
しかし、この土地には自然由来のヒ素があり、土壌改良費等が4億7527.5億円かかるので、実質の価格は土地価格6億円―4億7527.5万円=1億2472.5万円。

私は、質疑で、①土壌改良については市が負担する契約になるがヒ素などほかの土壌汚染が出た場合の処理はどのようになるのか。
②土地の売買価格は幾らになるのか。 ③安く取得できることはそれなりに評価するが、今後の路線価、固定資産税に与える影響について質問をしました。
①については、今後契約する際に瑕疵担保責任を協議するとのと。
②については、6億円が売買価格とのこと。
③については、今後のことで、推移を見なくてはとの事でした。
②③については、契約書の金額が1億2472.5万円となるとすれば売買価格は、6億円ではなく、1億2472.5万円になるはずです。そうすると平米単価は6,400円になります。
売買実勢価格等が路線価に反映すると、柏崎駅周辺の土地の下落がもっと進むことになるのではないでしょうか。
財政面からは減収につながると考えます。
12月定例会に提案された議案
http://www.city.kashiwazaki.niigata.jp/html/gikai/homepage2/gian/gian26.html#2612
________________________________________
柏崎市議会の活動はコチラからご覧いただけます。
一般質問インターネット中継
http://www.kashiwazaki-city.stream.jfit.co.jp/giin_result.php?
常任委員会のユーストリームで公開
http://www.city.kashiwazaki.niigata.jp/html/gikai/homepage2/live/iinkai-live.html

コメントは受付けていません。

公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
柏崎市 真貝維義
tunayosi@cream.plala.or.jp