平成26年度一般会計当初予算編成状況が公開されました。

一般質問等で予算編成の公開(予算の見える化)を提案してきましたが、平成26年度一般会計当初予算編成の度財務部長査定が終了した時点の予算編成状況が公開されました。
 各課からの予算要求額約499億円が、財務部長査定により歳出予算は約19億円削減し、現在約480億円となっています。
 今後、市長査定、復活折衝等を経た最終的な当初予算案の発表は、2月14日(金)になる予定です。

新たな事業として、新市役所庁舎建設に向けての基金の創設、喬柏苑を活用した(仮称)市民活動センターの整備事業費の計上などがなされている。


主な新規事業
新市役所庁舎整備基金積立金300,375千円
(仮称)市民活動センター整備事業11,520千円
多目的バス購入費16,421 千円

 主な拡充事業
柏崎の魅力発信事業 10,000 千円
路線バス確保事業 101,273 千円
鉄道等活性化事業 2,547千円


平成26年度一般会計当初予算編成資料

平成26年度一般会計当初予算編成状況歳入款別集計表(PDF5KB)
平成26年度一般会計当初予算編成状況歳出科目別財源内訳表(PDF6KB)
平成26年度一般会計当初予算編成状況(新規・拡充事業 歳出事務事業別)(PDF11KB)


柏崎市議会は通年議会を導入しました

柏崎市議会 議会改革の取り組み

真貝維義議会一般質問のページ

常任委員会のユーストリーム公開を行っています。

コメントは受付けていません。

公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
柏崎市 真貝維義
tunayosi@cream.plala.or.jp