柏崎市議会では議会改革に取り組んでいます。
 
 この度、「議会改革はなぜ必要か」というテーマで、下記のとおり講演会(研修会)を開催いたします。どなたでも参加できますので、お気軽においでください。 

1 日 時  平成25年11月8日(金)午後6時30分~(午後6時15分開場)
2 会 場  柏崎エネルギーホール
3 演 題  「議会改革はなぜ必要か」
4 講 師  日本経済新聞社編集局 産業地域研究所
 
        主任研究員 井上 明彦 様


総務常任委員会の行政視察初日は、多摩市役所で「多摩市公共施設の見直し方針と行動プログラム」について視察しました。
驚いたことは、柏崎市と多摩市の比較データを作成して視察に対応していただきました。
柏崎市はよく言われる事ですが、公共施設が多く維持管理コストが高い。

今回の比較データで施設の人口一人当たりの面積も多摩市の2倍あることも判明しました。
施設が多く面積も広い、コストが高くなるわけですね。

多摩市も多摩ニュータウン建設による人口増加があり、公共施設や学校建設に追われたが、ピーク時のより児童数が半減しますなど、公共施設の存廃が喫緊の課題で白書を基に、市長が先頭に立って、市民説明会を行なっているとの説明がありました。
柏崎市も市民と向き合い、議論をしなければ…と改めて思いました。

多摩市施設白書作成及び公共施設見直しの流れ
柏崎市と多摩市の基礎データー比較
柏崎市と多摩市の歳入比較
柏崎市と多摩市の歳出比較


柏崎市議会は通年議会を導入しました
柏崎市議会 議会改革の取り組み
真貝維義議会一般質問のページ
常任委員会のユーストリーム公開を行っています。

コメントは受付けていません。

公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
柏崎市 真貝維義
tunayosi@cream.plala.or.jp