議会で7月8日の会館を前にアルフォーレの視察を行った。
中越沖地震より5年目となるが、復興のシンボルとして、新しい文化会館として市民に愛され利用されることを願うものです。

正面入り口方向より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市民ラウンジから劇場広場を見る

 

 

 

 

 

 

                                                      2Fギャラリーより米山を望む

 

 

大ホールと客席

 

 

 

 

 


                                                        防災公園管理棟


ミスト噴水

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受付けていません。

公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
柏崎市 真貝維義
tunayosi@cream.plala.or.jp