4月24日に行なわれた、柏崎市議会議員選挙におきまして5期目の当選をさせていただきました。ご支援大変にありがとうございました。

 今回の市議会議員選挙においては、東日本大震災の被害の大きさ、柏崎市にも2000名以上の被災者が避難をされていることなどを考慮し、選挙カーの自粛、選挙ポスたーの自粛を私の提案で議会議決を行いました。

 また今回の選挙より、定数4減により定数26に対して30名の立候補で、定数に対して4人オーバーという、近年にない激戦となりました。

 私の地域は有力新人が立候補するなど、地域に立候補者が4人もいるという市内有数の激戦地域との報道が地元マスコミ紙でもなさるほどの激戦地域でした。

 本当に厳しい選挙戦ではありましたが、支持者の皆様の力強い、献身的な支援のお陰で2064票、6位で当選させていただきました。本当にありがとうございました。

 ご支援頂いた皆様の付託に応えられるよう、皆様にお約束した、「災害に強いまちづくり」「原子力発電所の安全確保」「少子高齢化、人口減少社会に対応した新しい福祉のまちづくり」「行財政改革による健全財政運営」に全力で取り組み、安心・安全で暮しやすい柏崎を目指して、がんばってまいります。
 今後とも、皆様のご指導ご鞭撻を宜しくお願いいたします。

コメントは受付けていません。

公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
柏崎市 真貝維義
tunayosi@cream.plala.or.jp