Archive for 2009年 12月 1日

09年度分で956人に影響。柏崎市は1日、固定資産税の課税に誤りがあったと発表した。

 市税務課によると、10月下旬09年度分の固定資産税を決めるため、職員が08年8月〜今年3月、算定した路線価を課税台帳のコンピューターに入力した。ところが、市内約4400路線のうち、207路線と「その他宅地地区」1地区で入力ミスが発生。956人の納税者に影響が及び、うち479人が増額(平均753円)、153人が減額(同1085円)となった。残る324人は所有する土地が少ないなどの理由で課税額の変更はなかった。

 同課は956人に謝罪文を送り、課税額の変更は12月と10年2月の納期などに調整するという。同課は「市民に多大な迷惑をかけ、深くおわびしたい」と話している。

財政難でゴミの有料化など市民に負担をかけている事態なのに、高柳じょんのび村の改修工事に伴う道路法違反による設計ミスで、1700万円の無駄な融雪装置の追加工事。
高柳診療所の工事に伴う職員の逮捕に次ぐ、不祥事の発表に柏崎市の内部統制、綱紀粛正の低下が目に付く。 
私が以前より指摘をしている様に早急に、組織の意識改革を行わないと市民の信頼を失ってしまう。

公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
柏崎市 真貝維義
tunayosi@cream.plala.or.jp