Archive for 2007年 6月 22日

(株)柏崎ぶどう村に関する三役減給処分にかかわる議題61号が、本会議開催前に改めて総務常任委員会で審議をされた。

委員長より委員会再開の趣旨が述べられたが、理由は施行日が、7月1日になっており継続審査にすると原案が廃案になる。故に修正案を提出しなければならないとのこと。

継続審査にする動議を提案した私としては、継続審査の決定が妥当かどうか。このまま継続審査に出来るかどうか。この点がクリアーできれば修正の必要は無いとし、茨城県の今案件とまったく同じ案件「施行間近に予定されている給与減給条例案の継続審査の可否等」の事案を提示し茨城県の判断及び新潟県の判断は減給内容、施行期日等を継続審査の中で決定し修正案を提案すれば良い、現時点での修正案は必要なしとしているとの両県の市町村課の判断を紹介し、継続審議の妥当性を主張した。

委員長の判断に対する事例は無く、私及び動議に賛成した議員の理解、判断は何も問題なく委員会では修正の必要なしと確認された。

本会議においては委員長報告の後、採決が行われ賛成多数で継続審査が採択された。

(株)柏崎ぶどう村の自己破産の問題については、市民に対する説明責任をきちっと果たしていかなければならない。
処分の内容、時期についても本事件の説明がなされてからではないかと考える。

公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
柏崎市 真貝維義
tunayosi@cream.plala.or.jp