Archive for 2007年 6月 14日

旧トルコ文化村売却契約に係る市長答弁訂正により再度一般質問の質疑応答を行う。
再質疑の内容は、議会一般質問の録画を見ていただきたい。

問題の訂正は、昨日の一般質問で私が冒頭に確認した、民有地の未払い賃料は誰が払うのか? この答弁。

市長は「買主が払うべき」との答弁を、「事業用借地権設定の土地や借地権設定の無い土地など権利が関係が違っており一律買主が支払うとの答弁は適切でなかった。」
この様に答弁の趣旨を変更した。
この前提が違っていては、質問の流れが変わってしまう。
もっと言えば、昨日のやり取りそのものが意味を成さない。
故に私は、再質問の動議を提出し、議会運営委員会で協議の後、再質問を許可され質問を行った。

事務局は、市長が答弁を訂正するとの説明で、訂正であるから質疑は無しとの説明であった。
しかしながら、質問の前提条件が変更されているとの私の主張が認められたわけだが、市長の答弁が訂正され一般質問が再質問お形で行われた事例は問う議会でも例が無いのではないかとの話である。


公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
柏崎市 真貝維義
tunayosi@cream.plala.or.jp