Archive for 2006年 7月 5日

刈羽村よりの給水要請もあり水道に関心が寄せられている。 柏崎市水道局の水は安心・安全か、安定供給が可能か? 赤坂山浄水場の集中管理システムを視察した。

赤坂山浄水場では、柏崎の水道水供給を管理すると共に水質検査を行っている。昨年度より、新たな供給集中管理システムの導入及び水質検査機器を導入し、95,000市民の安全を守ると同時に夏は冷たく美味しい水の供給に努めている。

供給管理システムは、10年以上経過をした電子機器の入れ替えを行いより機能性を充実させた。

水質検査機器においてもイオンクロマトグラフや誘導結合プラズマ質量分析装置、ガスクロマトグラフ質量分析装置等を整備し安全供給に努めている。また、刈羽村・出雲崎町の水質検査も委託を受け行っている。

現在の一日配水能力は、約93,000㎥、一日平均排水量は、約43,000㎥で一日配水能力の2分の一弱との事である。

配水能力の点は刈羽村に供給を開始しても十分ということである。

公明党広報
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
柏崎市 真貝維義
tunayosi@cream.plala.or.jp