本日、10時、地域の課題として、要望の声が多かった「西大井駅前の公衆トイレの改善を求める要望書」を114名分の署名とともに、品川区の桑村副区長に手渡しました。

 

昭和61年に西大井駅が開設されて以降、30年以上が経過し、トイレについても、日々、委託業者の方が掃除されているにもかかわらず、悪臭等の苦情が多く、また、洋式便器もないことから、2年後のオリンピック・パラリンピックに向けて、外国人の来訪者の増加が見込まれる中、洋式化も含めた、一日も早い、改修等が求められています。

 

今後も引き続き、一日も早い改善を強く求めてまいります!

 

IMG_2171 FullSizeRender

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
品川区 武内忍
s.takeuchi@shinagawa-komei.org