品川区議会として初めてとなる第1回議会報告会を、5月31日(火)、大井町駅前のきゅりあんイベントホールにて開催しました。

 

報告会の当日は、平日の夜間の開催にもかかわらず、140名を超える多くの皆様にご参加いただき、第1部の委員会報告、第2部の意見交換会と2時間にも及ぶ長時間の会合となりましたが、活発な議論が行われ、貴重なご意見を伺うことが出来ました。

 

委員会報告に対しては、30名を超える方々から質問が寄せられ、終了後のアンケートも108名の方にご協力いただき、感謝申し上げます。

 

また、受付に設置した熊本地震の被災者救援募金にもご協力いただき、11,250円の真心からの募金を頂き、品川区の募金とあわせて、被災地支援に役立たせて頂く事となりました。

 

私は、昨年7月に議長からの諮問により設置された「議会改革検討会」のもとでスタートした3つの分科会の一つ、「住民参加分科会」のリーダーとして、13名のメンバー(議員)とともに、議会報告会の開催に向けて、12回にわたり、議論を重ねてまいりました。また、八王子市議会、港区議会、板橋区議会の議会報告会を視察・調査するなど、精力的に取り組んでまいりました。

 

「住民参加分科会」では、今回の報告会での課題等をしっかりと取りまとめて、引き続き、今後の開催に向けて、真摯な議論を続けてまいります。

houkoku1 houkoku2 houkoku3 houkoku4houkoku5

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
品川区 武内忍
s.takeuchi@shinagawa-komei.org