menu

本日は、西大井駅前にある森前公園で、出勤の皆様にご挨拶をさせていただき、1日のスタートを切らせていただきました。
ここは、園内に黄色い卵型の遊具があることから、通称、たまご公園と呼ばれ、地元の人から愛されている公園です。

私は以前から、お子さんを持つ方々と連携を取り、近所に住む、お母さん、お父さん、お子さんと一緒になって安全点検をさせていただいてまいりました。

その際、子どもと同じ視野を体験できる「チャイルドビジョン」を使うなど、子どもの目線、利用者目線でのチェックを心掛けました。
危険を取り除くため、釘が飛び出した板の撤去や、遊具(すべり台等)の安全対策などに取り組みました。

子どもの楽しげな声が絶えない街づくりを、さらに進めていくため、これからも安全対策に懸命に取り組んでまいります。

余談ですが、「チャイルドビジョン」は好評で、持ち帰り、家の危険箇所チェックに活用されたご家族もいるようです。
一度、子どもの視野を体験すると、驚くような発見がありますので、是非お使いください。「チャイルドビジョン」はボール紙で簡単に作れます。

「チャイルドビジョン」のダウンロードはこちらから↓
伊藤こういちホームページ http;//www.koichi-ito.net/episode2-2.html

image

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
品川区 武内忍
s.takeuchi@shinagawa-komei.org