menu

 9月14日、区議会厚生委員会で、公明党がいち早く取り組んできた、子宮頸がんワクチン予防接種助成が来年1月から実施予定との報告がありました。

 詳細については、現在調整中ですが、対象者は中学1年生女子(平成22年度は中学2・3年生女子、20歳の女性も対象)で、接種費用の一部を3回分助成するとのことでした。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
品川区 武内忍
s.takeuchi@shinagawa-komei.org