menu

jisseki

  • 平成27年7月より、子ども医療費の現物給付の対象年齢を中学校3年生修了(15歳に達する日以後の最初の3月31日)までに、拡大することが出来ました。
  • 平成27年第3回定例議会で、下野市議会地方創生特別委員会を設置。
  • 運転免許証自主返納者に、「お出かけ号」の回数券を交付。
  • 発達に障がいを持っている小学1年生から高校3年生を対象に、放課後等デイサービスを実施し、子どもの居場所を提供する、子ども通園センター「けやき」を設置。
  • 3階の空き教室を利用していた、石橋北小学校の学童保育室を、学校の敷地内に新しい施設を新設。
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
下野市 小谷野晴夫
h.koyano0424@live.jp